オーバーホール(舶来基本)

オーバーホール(舶来基本)

新潟の時計修理オーバーホール(舶来基本)

BROOCH時計修理工房での機械式腕時計の分解掃除オーバーホールは大きく以下のステップで進めます。

①全体を分解してパーツごとに整理、すべて分解して洗浄ベンジンで洗い直し、車の”あがき”適正、傷や破損をチェック。切り替え車のエピラム処理

②テンプ、天芯のホゾ、振り座、天輪の振りチェック

③ひげゼンマイの狂い調整、天受、天輪、穴石 受石のベンジン洗浄、穴石 受石を組み合わせ注油

④カレンダー車の調整

⑤輪列のアガキのチェック 調整、分解して傷、破損をチェックして修正、調整をしそれぞれパーツをベンジン洗浄

⑥テンプを組み上げアガキ調整。ヒゲゼンマイのセンターとフラットを調整

⑦カレンダー機構を組み上げ

⑧針のセット、秒針、分針、時針を平行にセットします

⑨ホコリやゴミをチェックしケーシングして完成。

⇒ロレックスのオーバーホール事例はこちらまで

クォーツ【スタンダード】 ¥23,100(税込)
クォーツ【クロノグラフ】 ¥29,700(税込)
機械式【自動巻き】 ¥29,700(税込)
機械式【手巻き】 ¥29,700(税込)
機械式【クロノグラフ】 ¥44,000(税込)
※パーツの交換や補修、作成が必要となる場合は、別途料金が発生いたします。
※BROOCHでご購入のお客様には特別なサービスをご用意致しております。