Archive

ROLEX EXPLORER(ロレックス エクスプローラー)Ref.114270のオーバーホール・外装磨き(ポリッシュ)

6月 30th, 2022

こんにちは、BROOCH時計修理工房 蒲田店のスタッフNです。

今回はROLEX EXPLORER(ロレックス エクスプローラー)のオーバーホール・外装磨き(ポリッシュ)をご紹介致します。
オーナー様が木村拓哉さん主演の大人気ドラマ「ラブジェネレーション」をご覧になった際に、とても憧れてご購入された一本です。
20年程ご愛用されていて、最近時間が進んでしまうとのご相談にいらっしゃいました。
オーバーホールはまだされたことが無いとのことでしたので、当店で精度測定を行ったところ、日差+20秒と進みが生じていましたので、オーバーホールのご依頼を承りました。
せっかくお預かりするので、外装もピッカピカに仕上げなおししませんか、とオススメさせて頂いたところ、是非お願いしますと快諾されて、外装磨き(ポリッシュ)も承りました。

ROLEX EXPLORER(ロレックス エクスプローラー)

冒険家の為に作られたモデル『エクスプローラー』はロレックスファンのみならず、世界中の時計好きに愛用される定番スポーツウォッチです。
1953年にエベレスト登頂の公式スポンサーになったことで世界中で注目を集めるようになり、現在はビジネスでもカジュアルでも身に着けられる万能な時計として人気を博しています。
また、1972年に発売された洞窟探検用モデル『エクスプローラーII』も 『I』にはない独特な個性を持つ時計として人気です。2021年にはこの二機種で新作が発表されたことにより、ますます注目度は上がるばかりです。
『エクスプローラー』は100m防水性能に加え、優れた視認性を誇る実用性の高い時計ですが、高級感のあるデザイン性にも定評があります。
ケース、ラグ、ブレス。どのパーツも耐久性が高く、一体感があります。
そしてステンレススティールと漆黒に煌く文字盤のコントラストは非常にスタイリッシュです。
さらには、針の長さや文字の位置、ロゴのデザインといった細部までも拘りぬかれており、デザイン性はオーソドックスでありながらも高級感に溢れています。
2021年の新作として、『エクスプローラー』では初となる”イエローロレゾール”(ステンレススティールとイエローゴールドコンビ)がリリースされ、さらなる高級感を醸すモデルとなっています。

こちらがオーバーホール・外装磨き仕上げ(ポリッシュ)後の状態です!

ROLEX EXPLORER(ロレックス エクスプローラー)のオーバーホール・外装磨き(ポリッシュ)

ROLEX EXPLORER(ロレックス エクスプローラー)のオーバーホール・外装磨き(ポリッシュ)

ご覧の通りピッカピカに仕上がっております。
ベゼル・ケースサイド部分はグロス(鏡面)仕上げ、ケース本体・ブレスレット部分はヘアライン仕上げでメリハリのある仕上がりになっております。

ROLEX(ロレックス)のオーバーホール(分解清掃)・ケース&ブレスレット外装磨き(ポリッシュ)仕上げはBROOCH時計修理工房にお任せ下さい!


ROLEX EXPLORER(ロレックス エクスプローラー)のオーバーホール・外装磨き(ポリッシュ)

BROOCH時計修理工房では、腕時計の電池交換、パッキン交換だけでなく、オーバーホール(分解掃除)ポリッシュ加工(外装磨き)、コマ調整、バネ交換、ベルト交換など、ありとあらゆる修理・作業を承っております。
また、修理だけでなくアンティークウォッチの販売、革ベルトの販売、ベルトオーダーなどの販売も行っております。

ベルト交換やアンティークウォッチの購入の際はBROOCH時計修理工房までお越しください。
大切な人から頂いた時計、思い入れのある時計、お使いの時計に不具合等ありましたら、是非一度ブローチ時計修理工房へお越しください。
ご相談だけでも承っております、お気軽にご相談下さい。

運営会社について

閉じる