Archive

宇宙に行ったNASA認定腕時計 「OMEGA Speedmaster」

5月 11th, 2024

OMEGA Speedmaster (オメガ スピードマスター)

こちらのOMEGA Speedmaster(オメガスピードマスター)は宇宙計画の公式腕時計として唯一選ばれた腕時計です。
1970年。スピードマスターをつけた搭乗員が乗っているアポロ13号に酸素タンク爆発事故が起きました。乗船員が地球に帰還するためには、14秒だけエンジンを噴射し、宇宙船の進行方向を軌道修正しなければなりませんでした。その際、搭乗員たちは身につけていたスピードマスターで正確に14秒を計測し、見事に地球へ生還しました。
1秒でも誤差があれば地球への帰還が難しくなる状況の中、スピードマスターはその精度の高さによりミッションに大きく貢献しました。

初代モデル復刻版

1999年に発売されたスペシャルボックス内の1本として作られ、他のモデルは限定生産でしたがこのファーストレプリカは2003年ごろまで生産されました。当時はオメガ博物館ですら初代モデルは収蔵しておらず、スピードマスターコレクターから寄贈を受け実現した再現モデルです。
初代モデルの特徴である大きな矢印の形をした時針とかなり太い分針や、ステンレスベゼルが再現されています。
スピードマスターといえば黒のベゼルがイメージされますが、初代モデルはステンレス渋いですね。
こちらの商品は「三宮店」およびアンティーク時計サイトにて販売しております!

BROOCH時計修理工房

BROOCH時計修理工房では、アンティークウオッチ販売オーバーホール(分解洗浄)は、ポリッシュ加工(ケース・バンド)外装磨き電池交換、コマ調整、バネ交換、バンド交換など、ありとあらゆる修理・作業を承っております。大切な人から頂いた時計、思い入れのある時計、お使いの時計に不具合等ありましたら、是非一度ブローチ時計修理工房へお越しください。ご相談だけでも承っております、お気軽にご相談下さい。

閉じる