スタッフブログ

阿佐ヶ谷店おすすめVintage LONGINES(ロンジン)

Vintage LONGINES01

Longines(ロンジン)はスイスの時計ブランドです。 フランス古語で「花溢れ小川流れる野原」との意味があるとの事です。シンプルで上品なデザインのものが多く、高性能な時計を造り続ける世界屈指の老舗メーカーです。

Vintage LONGINES 翼のある砂時計、ブランドマークには意味があります。

Vintage LONGINES03

ロンジンのブランドマークといえばお馴染みの「翼のある砂時計」です。 砂時計には「過去と現在の時間」を、翼には「未来へと羽ばたく時」という意味を持たせ、ブランドマークとしたそうです。ロンジンの時計は機能性・信頼性はもちろん、上質で気品のあるデザインに定評があり、いつの時代も性別を問わず高い支持を得ています。

BROOCH時計修理工房では時計の販売、お修理、ポリッシュなどのご相談も受付ています。

SEIKO、cartier、OMEGA、chanelのヴィンテージ時計はBROOCH

BROOCH時計修理工房では、アンティークウオッチ販売オーバーホール(分解洗浄)は、ポリッシュ加工(ケース・バンド)外装磨き電池交換、コマ調整、バネ交換、バンド交換など、ありとあらゆる修理・作業を承っております。また、修理だけでなくアンティークウォッチの販売、革ベルトの販売、ベルトオーダーなどの販売も行っております。ベルト交換やアンティークウォッチの購入の際はBROOCH時計修理工房までお越しください。大切な人から頂いた時計、思い入れのある時計、お使いの時計に不具合等ありましたら、是非一度ブローチ時計修理工房へお越しください。ご相談だけでも承っております、お気軽にご相談下さい。

SEIKO(セイコー)の始まり

  KINGSEIKO
1881年にSEIKO(セイコー)のルーツである「服部時計店」は創業しました。この時はおもに中古時計の修理・販売をしていたようです。その後1892年、時計製造工場「精工舎」が設立されます。この時は掛け時計の製造を行っていたようです。1923年、関東大震災により社屋や工場は全焼してしまいましたが、復興に力を入れ翌年の12月に腕時計の販売が再開します。この時「精巧な時計を作る」という想いを込めて、『SEIKO(セイコー)』というブランドが出来上がりました。ここから時計メーカーとしてのSEIKOがスタートしました。

SEIKOの中の”王様”

1950年代後半、腕時計の性能を見直し、ムーブメントの性能やデザインの再考など次々と進化していきました。そして日本最高峰のシリーズと言っても過言ではない【GRAND SEIKO(グランドセイコー)】が誕生しました。その翌年、GSを追いかけるかのように【KING SEIKO(キングセイコー)】が誕生しました。KING SEIKOは、GSで学んだ腕時計としての性能とデザインを生かし、GSよりも手に入りやすい腕時計として高い人気を誇っていました。

王様の復活

KingSeiko
KING SEIKOは、1961年~1975年に生産されており一時期は生産中止していました。しかし近年、KING SEIKO誕生110年を記念して復刻モデルが発表されました。そんな中、当店では1961~1975年に生産されていたKING SEIKOを神田店にて展示販売しております。再現が難しい、「あの時のあの時計だからこそ」のアンティーク感を味わうことが出来ます。KING SEIKOのご購入を検討している方は是非一度「あの頃のKING SEIKO」をご覧ください。

大切な時計のご相談、メンテンナスはBROOCH時計修理工房をご利用下さい。

SEIKO、cartier、OMEGA、chanelのヴィンテージ時計はBROOCH

BROOCH時計修理工房では、アンティークウオッチ販売オーバーホール(分解洗浄)は、ポリッシュ加工(ケース・バンド)外装磨き電池交換、コマ調整、バネ交換、バンド交換など、ありとあらゆる修理・作業を承っております。また、修理だけでなくアンティークウォッチの販売、革ベルトの販売、ベルトオーダーなどの販売も行っております。大切な人から頂いた時計、思い入れのある時計、お使いの時計に不具合等ありましたら、ご相談だけでも承っております、お気軽にご相談下さい。

予約

OMEGAオメガ Geneveジュネーヴ ref:

OMEGA Geneve
このOMEGA(オメガ)Geneve(ジュネーブ)は1960年代頃に造られたモデルです。このGeneveシリーズは1950年代から1970年の約20年間生産されていました。現在では生産終了している為、希少性が高いアンティークウォッチです。ケースは  mmと小さめで、女性や細い腕の方に上品にとてもオシャレに上品に着けていただけます。



時計の聖地スイス
 

OMEGAジュネーブ

Geneveとはスイス西端、レマン湖畔にある都市です。時計メーカーの多くはスイスにて設立されています。OMEGAに関しては、湖の近くに工房を構えていた為、水に強いダイバーズウォッチの作成が盛んだったようです。どこに建てられたかによってもメーカーの特徴が出るようで面白いですね。

BROOCH時計修理工房

阿佐ヶ谷店
BROOCH
時計修理工房では、アンティークウオッチ販売オーバーホール(分解洗浄)は、ポリッシュ加工(ケース・バンド)外装磨き電池交換、コマ調整、バネ交換、バンド交換アンティークウォッチの販売、革ベルトの販売も行っております。大切な人から頂いた時計、思い入れのある時計、お使いの時計に不具合等ありましたら、お気軽にご相談ください。

予約

海に魅了された老舗ブランド

ULYSSENARDIN
ULYSSE NARDIN(ユリスナルダン)は1846年にユリスによって設立されたブランドです。「ULYSEE NARDIN」の間に錨のマークが書かれていることからも、ブランドが海を大事にしていることがわかりますね。そんな海の世界から受けたインスピレーションを大事にし己の限界に挑むブランドは、高い人気を誇っています。

まだまだ飛躍していく

 ULYSSENARDIN
ULYSSE NARDINはこの時代にマリンクロノメーターやテーブルクロックの新しい風を巻き起こします。またオーシャンスポーツなどでも活躍を見せており、その実力はまだまだ飛躍していくでしょう。そんなULYSSE NARDINの現行モデルには少なくなった、シンプルな文字盤のモデル。この夏一緒に海に魅了されたい方は、是非一度ご来店ください。

BROOCH時計修理工房

阿佐ヶ谷店
BROOCH
時計修理工房では、アンティークウオッチ販売オーバーホール(分解洗浄)は、ポリッシュ加工(ケース・バンド)外装磨き電池交換、コマ調整、バネ交換、バンド交換アンティークウォッチの販売、革ベルトの販売も行っております。大切な人から頂いた時計、思い入れのある時計、お使いの時計に不具合等ありましたら、お気軽にご相談ください。

予約

質実剛健

IWC 
International Watch Co.(インターナショナルウォッチカンパニー)、通称IWC(アイダブリューシー)はスイスの高級時計ブランドです。1868年にアメリカ人時計職人のフロレンティン・アリベルト・ジョーンズによって設立されました。IWCはシリーズ数が多く、ポルトギーゼやパイロットウォッチなどの人気の高いシリーズが展開されています。

シンプルで使いやすいデザイン

IWC
阿佐ヶ谷店では1970年代のIWCのアンティーク時計を展示販売しております。現行のIWCからは消えてしまい、このデザインはアンティークとして探すしかないようです。使いやすくビジネスシーンでもクラシカルなシーンでも活躍するこちらのモデル。気になる方は是非ご来店ください。

BROOCH時計修理工房

阿佐ヶ谷店
BROOCH時計修理工房では、アンティークウオッチ販売オーバーホール(分解洗浄)は、ポリッシュ加工(ケース・バンド)外装磨き電池交換、コマ調整、バネ交換、バンド交換など、ありとあらゆる修理・作業を承っております。また、修理だけでなくアンティークウォッチの販売、革ベルトの販売、ベルトオーダーなどの販売も行っております。ご相談だけでも承っております、お気軽にご相談下さい。


来店予約

閉じる