ジェイコブ(JACOB&CO)

ジェイコブ(JACOB&CO)

10代から宝飾デザイナーとして頭角を表したジェイコブ・アラボは、ニューヨークの貴金属街に小さな工房を開く。有名ブランドや富裕層の顧客を相手にビジネスを広げ、1986年に自身のブランドJACOB&Co.をオープン。

その型破りなデザインが話題となり、彼は世界的な著名人から”ジェイコブ・ザ・ジュエラー”と呼ばれ名声を博した。実績を積み、ブランドの可能性を広げるために2002年から腕時計界に進出。多くの顧客のライフスタイルでもあるジェットセッター向けに、ラグジュアリーで実用的な腕時計を発表している。