耐震構造

耐震構造

時計が衝撃を受けた時に、その衝撃を吸収して打撃を少なくする構造のこと

インカブロック」や「パラショック」などを指します。テンプの真は時計の部品の中でも特に細く、衝撃によって破損する危険性が高い部品であるため、このような対策が必要になります。

上の画像は耐震装置に注油しているところです。受け石に油を適量指してからインカブロックをかぶせます。そのあとは地板とテン受けにばねで固定されます。