新潟の時計・宝石修理工房 > 用語集 > 裏蓋

裏蓋

ケースの裏の蓋

はめ込み式やねじ込み式があります。元祖はロレックスのオイスターです。オイスターとはねじ込み式の裏蓋を指す言葉で、1926年に開発されたこのオイスターは防塵・耐水・耐圧に優れており、現在では様々なメーカーで採用されています。このタフな構造のおかげで探検家からスポーツマンまで幅広い人々から信頼を得ることができました。
ロレックスエクスプローラーのオークション外装磨きは新潟万代ブローチ時計修理工房上の写真はロレックスのエクスプローラーです。

閉じる