IP加工

IP加工

チタンなどをイオン化し、表面が真空蒸着メッキ加工(チタン層をコーティング)すること。

これにより表面の硬度は増し、キズが付きにくくなる。