BROOCHブローチ時計・宝石修理工房 > BVLGARI ブルガリ > 【BVLGARI】ブルガリブルガリ カーボンゴールド のベルト交換を承りました

【BVLGARI】ブルガリブルガリ カーボンゴールド のベルト交換を承りました

修理ブランドBVLGARI ブルガリ

こんにちは。BROOCH時計修理工房 神田店 スタッフの32です。
今回は、ブルガリブルガリ カーボンゴールド メンズの自動巻き腕時計のベルト交換を承りましたのでご紹介させて頂きます。

ダブルロゴを時計に刻み歴史は始まった

才能ある銀細工師、ソティリオ・ブルガリによって創業された、BVRGALI-ブルガリ-。半世紀近い歴史を持つブルガリの腕時計は、どのように世界的知名度を持つブランドへと駆け上がったのか。それには、ジュエラーとして上り詰めたのちにつかんだものでした。ブルガリは、1884年にローマで高級宝飾品ブランドとして創業し、イタリアをはじめ全世界にその名をとどろかせいていきました。ジュエラーとしての人気を博し、地位を確立したブルガリは、創業から約100年後の1975年に時計業界に参入し、オリジナル腕時計【ブルガリブルガリ】を発表しました。

オリジナルの雰囲気を引き継ぐベルト選びのご提案

今回、オーナー様の「元のイメージを崩さないベルト」とのご希望に加え、スタッフからベルトにちょっとした遊び心を取り入れるご提案をさせて頂きました。

before

after

オリジナルの編み込まれたベルトのシックな印象に加え、新しく交換されたベルトには、差し色としてベージュの縫い目が入ったものになります。文字盤にゴールドが使われているため、色の近いベージュがあることにより、ビジネスシーンでは、カチッとしたビジネスマンのクールな印象に、ほんの少しの柔らかさを。プライベートでは、ジャンル問わず、引き締めの役割や、逆にブラック・モノトーンコーデにベージュの差し色でビジネスシーン同様、柔らかさを演出する役割など、使える幅が一気に広がります。

私がベルト選びをお手伝いさせて頂くときは、僭越ながら普段どういったシーンで付けていらっしゃるのか、服の雰囲気なども聞かせて頂くことがあります。冒険してみたい、オリジナルの雰囲気を残しつつ、でも少し変わったベルトにしたい、などオーナー様のご希望と相談しながらご提案させて頂きます。最近、ベルト替えたいな とお悩みの方は、是非一度神田店へ。


神田店の外観

BROOCH時計修理工房では、アンティークウオッチ販売オーバーホール(分解洗浄)は、ポリッシュ加工(ケース・バンド)外装磨き電池交換、コマ調整、バネ交換、バンド交換など、ありとあらゆる修理・作業を承っております。また、修理だけでなくアンティークウォッチの販売、革ベルトの販売、ベルトオーダーなどの販売も行っております。ベルト交換やアンティークウォッチの購入の際はBROOCH時計修理工房までお越しください。大切な人から頂いた時計、思い入れのある時計、お使いの時計に不具合等ありましたら、是非一度ブローチ時計修理工房へお越しください。ご相談だけでも承っております、お気軽にご相談下さい。

ベルト交換(店頭でご購入いただいた場合、作業代は頂いておりません。商品代のみ) ¥5,445(税込)

運営会社について

閉じる