新潟の時計・宝石修理工房 > その他ブランド > Jend d’Eve(ジャン イブ)革バンドの穴あけ。

Jend d’Eve(ジャン イブ)革バンドの穴あけ。

修理ブランドその他ブランド

ジャンイブ 革バンド穴あけ 時計修理

「腕が細く革バンドがブカブカなので穴をあけてほしい。」とのご相談を受けました。

Jend  d'Eve(ジャン イブ)革バンドの穴あけを新潟市にある時計修理工房BROOCHで承りました。
元々あいている穴が楕円形で、当店では、円の穴しかあける事ができないと説明したところ
「それでかまわない。」とのことでしたので、ご相談のうえ二か所 穴をあけることになりました。

ジャン・イブ 革バンド加工 時計修理は新潟市ブローチ時計修理工房におまかせください!
ジャン イヴの歴史は、今から120年前に遡ります。1888年、才能ある若き時計職人Barbezaは、自らのブランド、ル・ファー、ジャン・イヴを旗揚げしました。彼の生み出した他に類を見ない高性能の腕時計は、翌年開催されたパリの万国博覧会で高く評価されました。この成功により、1905年には従業員200名の時計メーカーとなったル・ファージャン・イヴは日付つき時計などの複雑な時計の生産を専門として着実に業績を上げ、1970年にはクロノグラフの生産で世界第2位となります。そして1981年、新ブランド、ジャン・イヴが誕生しました。このブランドが最初に世に送り出したセクトラシリーズ、120度の半月方のフェイスで時間を立て読みするという型破りなデザインは世界の注目を集め、スイスの時計博物館に収蔵されるという名誉を得ました。こうしてジャン イヴは常に技術とデザインの1歩先を歩み続けています。

~ブローチ時計修理工房で行える修理・作業!~

ブローチ時計修理工房ではオーバーホール(分解掃除)、ポリッシュ加工(外装磨き)だけではなく、電池交換・コマ調整・バネ交換・バンド交換などの作業や、
折れ込んでしまったネジやピンの除去、湿気や水滴が入ってしまった時計の乾燥などありとあらゆる修理・作業を承っております。

大切な人から頂いた時計、思い入れのある時計、それぞれ理由があると思いますが、その時計が壊れてしまったら悲しくなりませんか?
壊れたら買い換えたらいい。そう思う方も中にはいらっしゃるかもしれません、ですが壊れないように定期的にメンテナンスすれば一生ものです!もし壊れてしまっても直せます!
お使いの時計に不具合等ありましたら是非一度ご相談だけでもブローチ時計修理工房へお持ちください。

皮バンド 革あけ作業料金   ¥500

 

BROOCH時計修理工房 紫竹山店 新潟県新潟市中央区紫竹山3丁目8-33 TEL 025-246-0007

BROOCH時計修理工房 万代シティ店 新潟県新潟市中央区万代1丁目6−1 シティバスセンタービル 2F TEL 025-246-0007

閉じる