BROOCHブローチ時計・宝石修理工房 > ROLEX ロレックス > 【ROLEX(ロレックス)のGMT-MASTERⅡ】Ref.16710のオーバーホール ブローチ時計修理工房神田店

【ROLEX(ロレックス)のGMT-MASTERⅡ】Ref.16710のオーバーホール ブローチ時計修理工房神田店

修理ブランドROLEX ロレックス

Ref.16710は第2世代の【ROLEX(ロレックス)のGMT-MASTERⅡ(GMTマスター2)】
【ROLEX(ロレックス)のGMT-MASTERⅡ】Ref.16710のオーバーホールはブローチ時計修理工房神田店にお任せください

2代目GMTマスターⅡは完成度が高く、約20年近く継続するロングセラーとなります。初代はややグラマラスはケースでしたが、2代目はシャープで引き締まったシルエットになったのでシュッとしたスマートな印象ですね。そしてバックルがシングルロックからダブルロックに変更されています。

3つのベゼルカラー
【ROLEX(ロレックス)のGMT-MASTERⅡ】Ref.16710のオーバーホールはブローチ時計修理工房神田店にお任せください

この2代目の最大のトピックは、2000年にベゼルカラーが3タイプに増えたことです。生産が終了したGMTマスターの赤青と黒ベゼルが追加されました!赤青もカジュアルでユニークな印象ですね。そしてお客様のもそうでしたが、黒はもうキリっと端正なフェイスですよね。赤黒も端正な中にワンポイントが捨てがたいし、買うとなったら迷っちゃいますよね。贅沢で楽しい悩みだから良いですね(笑)

注目度の高い「スティックダイヤル」とは?
【ROLEX(ロレックス)のGMT-MASTERⅡ】Ref.16710のオーバーホールはブローチ時計修理工房神田店にお任せください

レアポイントが比較的少ない2代目らしいのですが…、6時位置のモデル名「Ⅱ」に上下の横棒が無いものが存在するようです。「スティックダイヤル」と呼ばれる希少性の高いポイントで、市場価値も高いようですよ!2005~2007年製のD,Z,M品番の一部に見られるようなのでぜひ一度チェックしてみて下さいね。


第2世代のRef.16710【ROLEX(ロレックス)のGMT-MASTERⅡ(GMTマスター2)】のオーバーホールは実績のあるブローチ(BROOCH)時計修理工房神田店にお任せください!BROOCH時計修理工房では、オーバーホール(分解洗浄)は、ポリッシュ加工(ケース・バンド)外装磨き電池交換、コマ調整、バネ交換、バンド交換など、ありとあらゆる修理・作業を承っております。また、修理だけでなくアンティークウォッチの販売、革ベルトの販売、ベルトオーダーなどの販売も行っております。ベルト交換やアンティークウォッチの購入の際はBROOCH時計修理工房までお越しください。大切な人から頂いた時計、思い入れのある時計、お使いの時計に不具合等ありましたら、是非一度ブローチ時計修理工房へお越しください。ご相談だけでも承っております、お気軽にご相談下さい。

オーバーホール ¥38,500(税込)

運営会社について

閉じる