BROOCHブローチ時計・宝石修理工房 > Cartier カルティエ > CARTIER (カルティエ) パシャCケース・ブレスレットの磨きをご依頼いただきました。

CARTIER (カルティエ) パシャCケース・ブレスレットの磨きをご依頼いただきました。

修理ブランドCartier カルティエ

カルティエパシャが登場したのは1985年

カルティエパシャが登場したのは1985年。ルーツとなった腕時計は、世界初の防水機能付きの腕時計だと言われている「タンクエタンシュ」。プールで泳ぐ際に着用できる時計が欲しいという依頼を受けて、ルイ・カルティエが製作した角型防水時計です。この時計に改良を重ね、曲線が美しい丸型ケースの腕時計としてデザイン、発表されたのが、カルティエパシャなのです。

「パシャ」名前の由来は


名前の由来は依頼主の尊称「パシャ」という名前は、ルーツとなった「タンクエタンシュ」の製作依頼主であるモロッコの太守「エル・ジャヴィ公」に由来しています。パシャは、「太守」という意味を持つ言葉で、モロッコだけでなく、エジプトやトルコなどでも高官を意味する言葉として使われている尊称です。

カルティエパシャの特徴


カルティエパシャの特徴というと、やはり丸型のケースや文字盤にデザインされたアラビア数字の3・6・9・12、ねじ込み式のリューズプロテクターがチェーンでケースと繋がれている点も、パシャならではのデザインといえます。

BROOCH時計修理工房では、オーバーホール(分解洗浄)、ポリッシュ加工(ケース・バンド)外装磨き電池交換、コマ調整、バネ交換、バンド交換など、ありとあらゆる修理・作業を承っております。また、修理だけでなくアンティークウォッチの販売、革ベルトの販売、ベルトオーダーなどの販売も行っております。ベルト交換やアンティークウォッチの購入の際はBROOCH時計修理工房までお越しください。大切な人から頂いた時計、思い入れのある時計、お使いの時計に不具合等ありましたら、是非一度ブローチ時計修理工房へお越しください。ご相談だけでも承っております、お気軽にご相談下さい。

時計ケース・ブレスレットポリッシュ ¥12,100(税込)

運営会社について

閉じる