BROOCHブローチ時計・宝石修理工房 > Cartier SANTOS (カルティエ・サントス) のオーバーホールをご依頼いただきました。

Cartier SANTOS (カルティエ・サントス) のオーバーホールをご依頼いただきました。

修理ブランド

Cartier SANTOS (カルティエ・サントス) は1904年に世界初の男性用の実用時計として誕生。

Cartier SANTOS03

カルティエは、創業者 ルイ=フランソワ・カルティエが1847年に創業したフランスの高級宝飾店としてスタートしたブランドです。3代目のルイ・カルティエの時代、カルティエの腕時計は当時女性用のブレスレットウォッチは制作していましたが、男性用の時計はありませんでした。一般的にも、ベルトを懐中時計に通して腕に巻いていた時代です。

操縦中に時間を確認したいからデザインされたCartier SANTOS (カルティエ・サントス)

Cartier SANTOS01

サントスがデザインされたきっかけは、飛行家であるアルベルト・サントス・デュモンからの「操縦中に時間を確認できる時計が欲しい」という相談でした。サントス・デュモンの友人でもある3代目のルイ・カルティエは、彼の要望に応えるためにデザインされたのが、世界初の男性用腕時計であるサントスです。100年以上の歴史を持ち、男性用腕時計の始まりであるサントスですが、今では性別年代を問わず多くの人々から支持されています。

BROOCH時計修理工房では、オーバーホール(分解洗浄)、ポリッシュ加工(ケース・バンド)外装磨き電池交換、コマ調整、バネ交換、バンド交換など、ありとあらゆる修理・作業を承っております。また、修理だけでなくアンティークウォッチの販売、革ベルトの販売、ベルトオーダーなどの販売も行っております。ベルト交換やアンティークウォッチの購入の際はBROOCH時計修理工房までお越しください。大切な人から頂いた時計、思い入れのある時計、お使いの時計に不具合等ありましたら、是非一度ブローチ時計修理工房へお越しください。ご相談だけでも承っております、お気軽にご相談下さい。

オーバーホール ¥36,300(税込)

運営会社について

閉じる