BROOCHブローチ時計・宝石修理工房 > ROLEX ロレックス > 【ROLEX】ロレックス DJーデイトジャストーのオーバーホール・外装磨きをご依頼頂きました

【ROLEX】ロレックス DJーデイトジャストーのオーバーホール・外装磨きをご依頼頂きました

修理ブランドROLEX ロレックス

こんにちは。BROOCH時計修理工房神田店です。
今回は、「時計の王様」ロレックスのデイトジャストのオーバーホールとポリッシュをご依頼頂きましたのでご紹介させて頂きます。

クラウン(王冠)を掲げるブランド【ROLEX】

ROLEXは、1905年にその歴史をスタートさせた時計ブランドです。創業者ウイルスドルフが生み出した造語でもあるROLEXという名前の由来は、明確にはされていません。ですが、彼の「どこの国でも発音しやすく馴染みやすくしたい」という狙いがありました。未だにロレックスの由来は明かされていないため、由来に関する考察はロレックスファンの楽しみ方の一つでもあるのではないでしょうか。ロレックスといえば、王冠「オイスター」ですが、オイスターに関しては、海の宝石である真珠を生み出す牡蠣にあやかって、という由来がありますが、なぜ王冠なのかというのは、こちらも明確な由来は明かされていません。最も濃厚だと言われている説は、【マークの通りロレックスを「時計の王様」にすること。】【時計を製造する職人の五本指をモチーフにした】という2つの説です。本当の由来は、何なのか探求心をくすぐられますね。

今回、こちらの時計は、オーバーホールと外装磨きでご依頼頂きお預かりいたしました。外装磨きは、当店でも大変好評のメンテナンスです。冬は、ステンレスのケースとベルトが一番魅力的な時期です。日頃、お仕事でもプライベートでも一緒に過ごす時計。この機会にぜひ一度メンテナンスにお悩みの方は、当店へご相談ください。


千代田区エリアでのオーバーホール、外装磨き、電池・パッキン・ベルト交換はBROOCH時計修理工房神田店へ

BROOCH時計修理工房 神田店の外観

BROOCH時計修理工房では、オーバーホール(分解洗浄ポリッシュ加工(ケース・バンド)外装磨きだけでなく、電池交、コマ調整、バネ交換、バンド交換など、ありとあらゆる修理・作業を承っております。ロレックスオメガ、等の舶来時計も大歓迎!また、修理だけでなくアンティークウォッチの販売、革ベルトの販売、ベルトオーダーなどの販売も行っております。ベルト交換やアンティークウォッチの購入の際はBROOCH時計修理工房までお越しください。大切な人から頂いた時計、思い入れのある時計、お使いの時計に不具合等ありましたら、是非一度ブローチ時計修理工房へお越しください。ご相談だけでも承っております、お気軽にご相談下さい。

オーバーホール ¥38,500(税込)
ケース&ブレスポリッシュ(外装磨き) ¥11,000(税込)
閉じる