BROOCHブローチ時計・宝石修理工房 > OMEGA オメガ > オメガコンステレ―レーションパーペチュアルカレンダーのオーバーホール

オメガコンステレ―レーションパーペチュアルカレンダーのオーバーホール

修理ブランドOMEGA オメガ

修理依頼いただいたオメガコンステレーションパーペチュアルカレンダー

OMEGAConstellation 高級時計ブランドOMEGA(オメガ)の人気シリーズ「Constellation(コンステレーション)」は、無駄のないシンプルで芸術性のあるデザインが特徴的です。そんなConstellationは「星座」という意味があるということをご存じでしょうか。腕時計のコンクールとして有名な「天文台コンクール」にて優秀な成績を収めたことから、星のマークを入れることになったようです。今回は星が輝くConstellationのパーペチュアルカレンダーモデルの修理をご依頼頂きました。15年前に購入したもので、オーバーホールはしたことがない時計です。不動になったということでお持ちいただきました。

修理内容

①オーバーホール

髙い技術力のあるOMEGAの時計でも、腕時計も機械であるため部品の消耗は避けられません。今回は15年以上オーバーホールをしていなかったということで、油切れおよびサビが生じていました。こうなると部品同士の摩擦が生じてしまい、最悪の場合破損に繋がってしまいます。部品が破損していると修理代も高くなるため、動いている内のオーバーホールをお勧めしております。

②ムーブメント交換

omega_constellation
ムーブメントに錆が生じていた為、交換する必要がありました。中が錆てしまうという事は、何処からか湿気が入ってしまっているという状況です。裏蓋の隙間からならパッキン(ガスケット)の交換、ベゼルと風防の間からなら隙間を塞ぐ必要があります。

時計師のコメント

今回はムーブメントの錆が見つかったためムーブメント交換しました。高級時計であるオメガも、防水性能は使用年数とともに確実に劣化します。シーリング材料やケースの密閉性は時間と共に劣化し、水密性が低下します。また、日常的な着用や温度変化、衝撃などが影響を与えます。このため、定期的なメンテナンスや防水テストが必要です。防水性が低下すると、時計の内部に水が浸入し、機械部品や文字盤に損傷を与える可能性があります。高級時計を長く楽しむために、定期的な点検と専門家によるメンテナンスが欠かせません。

その他のOMEGAの修理事例

OMEGA修理事例
今回のOMEGAのような症状以外の修理も承ります。時間の遅れ、突然止まった、水没してしまった等や、電池交換から、オーバーホール、ポリッシュメントなど、時計にかかわる様々な不具合やメンテナンスに対応しています。気になる点がありましたら是非ご相談ください。

BROOCH時計修理工房

阿佐ヶ谷店
BROOCH時計修理工房では、アンティークウオッチ販売オーバーホール(分解洗浄)は、ポリッシュ加工(ケース・バンド)外装磨き電池交換、コマ調整、バネ交換、バンド交換など、ありとあらゆる修理・作業を承っております。また、修理だけでなくアンティークウォッチの販売、革ベルトの販売、ベルトオーダーなどの販売も行っております。ご相談だけでも承っております、お気軽にご相談下さい。

【動かなくなってしまったOMEGAコンステレーション】のご依頼はこちらから

来店予約

閉じる