ルミノックス(LUMINOX)インデックス取り付け修理

修理ブランドその他ブランド

ルミノックス(LUMINOX) インデックス(夜光管) 取り付け 修理

ルミノックスとはラテン語で「明るい夜」という意味を持ち、1989年、アメリカ合衆国にて設立されました。
創業当初より、200m防水に軽くてタフなケース構造、そしてルミノックスのアイデンティティでもある自家発光システム「ルミノックスライトテクノロジー(通称LLTシステム」を搭載した画期的なモデルをリリースしてきました。

暗所でも抜群の視認性を発揮する、自己発発光システム

「LLTシステム」は一般の腕時計に搭載されている光を溜めて発光するいわゆる蓄光のタイプのものとは一味違います。

トリチウムガスを充填したマイクロガスカプセルは光源がない暗所でも昼夜を問わず24時間発光を持続させます。
なんと、このLLTは最大25年間発光し続けます。
光を溜める必要はもとより面倒なボタン操作も必要ありませんし、手首を返すだけで瞬時に時間を読み取ることができます。

軽くて丈夫、抜群の着け心地

元々ミリタリーウォッチとして開発されてきたルミノックス社の時計は、見た目とは裏腹にとても軽くて丈夫な作りになっています。
というのもケースに使われている素材は、飛行機などに使用されるカーボン素材です。カーボン素材を使用する事で軽量化と頑丈さを実現しました。

ルミノックスのオーバーホール電池交換は新潟万代ブローチ時計修理工房

アウトドアに最適、必須アイテム!

200m防水、夜間でも抜群の視認性、頑丈で軽量という3点から見ても、アウトドアには必須のルミノックス時計ですが、そんな頑丈な時計も経年劣化には勝てません。
特に接着剤などは経年から枯渇し粘着力は弱くなります。そういった状態の際にちょっとした衝撃で夜光管やインデックスは取れてしまうのです。
このインデックスをそのまま放置しておくと、針を止めてしまったり、機械内部に侵入し、最悪の場合時計を壊してしまうこともあります。
インデックスが取れてしまった時は早めの修理をおすすめします。

ブローチ時計修理工房ではオーバーホール、ポリッシュ加工だけではなく、電池交換・コマ調整・バネ交換など、時計修理全般承っております。

 

BROOCH時計修理工房 紫竹山店 新潟県新潟市中央区紫竹山3丁目8-33 TEL 025-246-0007

BROOCH時計修理工房 万代シティ店 新潟県新潟市中央区万代1丁目6−1 シティバスセンタービル 2F TEL 025-246-0007