BROOCHブローチ時計・宝石修理工房 > その他ブランド > アメリカのカジュアルブランド「トミーヒルフィガー」レディース腕時計の電池交換の依頼を承りました。

アメリカのカジュアルブランド「トミーヒルフィガー」レディース腕時計の電池交換の依頼を承りました。

修理ブランドその他ブランド

アメリカのカジュアルブランド トミーヒルフィガー TOMMYHILFIGER 1781910 レディースの電池交換の依頼を承りました。

  ファッションブランドTommy Hilfiger(トミーヒルフィガー)の時計修理もおまかせ下さい。 

「claassics with twist」をコンセプトにしたアメリカのカジュアルブランド「トミー・ヒルフィガー」のレディース腕時計の電池交換の依頼を承りました。
10月頃に電池に切れたのに気づき、お持ちいただけるタイミングが今時期になられたそうです。

電池が切れてからも箱に入れ、丁寧に保管をされていて、その様子が外装ゴールドの輝き方からも大変良く見受けられました。
ご購入から2年と3カ月経っているそうですが、使用時も丁寧に使用していたのがわかります。

煌びやかながらもトミータッチのシティスタイルでカジュアルに洗練されており、さりげないジュエリークラスプと盤面の文様が上品さを程よく演出している素敵な時計ですね。

トミー・ヒルフィガーと言えば子供から大人まで、多くの人の多様なニーズに合わせたアイテムを打ち出していますが、こちらのアイテムはカジュアルなシーンからフォーマルなシーンまで美しく手元を飾ることができるウォッチとなっています。

こちらを交換のために背面の裏蓋を外してみると若干ですが、パッキンのへたりが見受けられました。

ファッションブランドTommy Hilfiger(トミーヒルフィガー)の時計修理もおまかせ下さい。


大変丁寧に保管されていた様子でしたので、今のうちから交換しておくと、湿度の怖い来季の夏も安心して過ごせる旨をお伝えします。

夏場は手に身に着けているときは人肌からの汗、また大気中に含まれます湿度が大変多くなる時期にもなることに加え、天候も急な雨が多く、目に見えないレベルの水分まで気を張る時期になります。

しかし、パッキンの交換を今のうちにしておくだけで予防を張ることができる為、今の時期、電池交換と併せて行っておだけで大変安心できる状態になるのでおすすめです。

 

やはり大切な時計です。お客様も長く大切に身に着けていきたい時計ですから、是非とのことで、その場でパッキンの交換も承りました。

電池とパッキンを交換し終え、再度時を刻み始めた時計の様子です。やはり稼働している姿は外装と相まってその美しさがより際立ってくるように感じられます。

ファッションブランドTommy Hilfiger(トミーヒルフィガー)の時計修理もおまかせ下さい。
あらためて見ても美しい輝きですね。もし外装も気になってくることがありましたら、外装磨きのご相談もお受けすることが可能です。

そのほか時計のことで気になることがありましたら、先ずはご相談のみからでも是非ご来店くださいませ。

 

ブローチ時計修理工房 蒲田店
JR蒲田南口から徒歩1分
11:00~19:00

電池交換 ¥1,210(税込)
パッキン交換 ¥605(税込)

運営会社について

閉じる