BROOCHブローチ時計・宝石修理工房 > Daniel Wellington ダニエル ウェリントン > DW(ダニエル・ウェリントン)腕時計の電池交換のご依頼です

DW(ダニエル・ウェリントン)腕時計の電池交換のご依頼です

修理ブランドDaniel Wellington ダニエル ウェリントン

DW(ダニエル・ウェリントン)電池交換のご依頼です。オシャレで可愛いダニエル・ウェリントンの電池交換のご依頼です

いつもありがとうございます。ブローチ時計修理工房万代店です。
今回はダニエル・ウェリントンの電池交換のご依頼がありましたので、ご紹介させていただきます。
お持込みいただいたDW(ダニエル・ウェリントン)は3年前に購入され、初めての電池交換をされた時計だったそうです。
時計の中は油切れや汚れ、腐食等もなく綺麗でしたので電池交換のみで作業完了いたしました。

ダニエル・ウェリントンの電池交換

電池交換の料金 国内製時計¥1100円(税込み)
        海外製時計¥2200円(税込み)
電池交換は5~10分で完了し、即日対応可能です。
電池が複数必要な時計がございます。その場合、金額が変更致しますのでご理解宜しくお願い致します。
電池交換をお考えのお客様に水漏れ、液漏れを防ぐパッキン交換も承っていますのでお気軽に足をお運びください!
時計は7~8年にかけてオーバーホールをしたほうがいい時期です。
車にも定期的に車両点検があるように、時計にもオーバーホールというメンテナンスが必要です。
オーバーホールをせずに時計を使用していると時計内部に問題が起こり、電池交換時期が早くなったり、針が動かなくなってしまったなどの状態が起こり得るからです。
オーバーホールは一度時計の中を分解し洗浄したり、新しいパーツに変える作業のことをいいます。
この作業を行うことで時計は限りなく新品に近い性能に戻すことができます。
オーバーホールの納期は約1ヵ月~2ヵ月かかります。
DWのオーバーホール料金は¥20900円(税込み)です。
ですが、作業途中に新しいパーツに交換が必要な場合、別料金がかかりますのでご理解お願い致します。
オーバーホールをされるお客様にはケース・ブレスのポリッシュをオススメしています。
ポリッシュとは時計にあるキズを磨きピカピカにする作業のことをいいます。

ケース、ブレスのポリッシュをしています。ケース、ブレスのポリッシュを行っています

ポリッシュをやるか、やらないかの差はとても大きいと思います。
これまでお客様が大切にして愛着のある時計だからこそ、オーバーホールをされこれからも使用されるお客様が多いです。
ですが、時計の内部だけでなく、外部もピカピカの方がこれからより気持ちよくご使用していただけるのではないかと思っております。
ポリッシュの料金 ケースorブレスレット¥6600円(税込み)
         ケース+ブレスレット¥11000円(税込み)

ダニエル・ウェリントンは男女ともに人気がある時計です。
可愛いデザインでオシャレですので、電池交換をお考えをお客様お気軽に足をお運びください。

運営会社について

閉じる