BROOCHブローチ時計・宝石修理工房 > その他ブランド > ANNE KLEIN(アンクライン)の電池交換を承りました!

ANNE KLEIN(アンクライン)の電池交換を承りました!

修理ブランドその他ブランド

いつもありがとうございます。
ブローチ時計修理工房万代店です。
今回はANNE KLEIN(アンクライン)の電池交換をご依頼を承りましたのでご紹介します。

アンクラインの電池交換を承りました。

ANNE KLEIN(アンクライン)

ANNE KLEINの時計は1923年アメリカで誕生したブランド腕時計です。
ANNE KLEINの時計はアクセサリーとセットになっていたり、価格以上のデザインを楽しめる腕時計です。
残念ながら2013年には国内には撤退してしまいましたが、ワールドウォッチショップでは海外正規店と交渉し販売することに
なったそうです。

電池交換の料金・作業時間

電池交換料金:国内製時計 \1100円(税込み)
       舶来製時計 ¥2200円(税込み)
作業時間:5~10分程で作業完了
     翌日お渡しも可能
今回ご依頼を承ったANNE KLEINの腕時計は国内製の腕時計だったのでお値段¥1100円で電池交換させていてだきました。
ご友人から貰った大切な腕時計だったため時計の針が動き喜んでいただけて良かったです。
またのお越しをお待ちしています。

電池交換作業

電池交換をするためには時計の裏蓋をあけなければいけません。
裏蓋を開けるには工具と知識が必要なので時計修理店にお持ちいただくことをオススメします。
工具と電池を持っていても経験がないと時計にキズをつけてしまったり、大事なパーツを壊してしまうこともあるためです。
裏蓋をあけてもると、、、

ANNE KLEIN 裏蓋をあけました。

上の写真は裏蓋をあけたときに撮影しました。
左の丸いものが電池ですので、電池の周りをきずつけないようにしらがら、同じ電池を入れます。
電池を入れ裏蓋を戻せば電池交換完了です。

時計の裏蓋には水漏れ・液漏れを防ぐパッキンがございます。

パッキンとは

パッキン交換をご紹介します。

パッキンとは、腕時計の防水性能を保つための部品です。
ケースと裏蓋などの部品と部品の隙間を塞ぎ、水が腕時計内部にはいらないようにする役割を持っています。
素材はゴム製の物が多く、隙間を密閉性するようにセットされます。
他にも、プラスチック製のものもありますが、当店ではゴム製の物だけ承っています。
シンプルな作りのパッキンですが、その種類は多くあり、パッキンの太さや大きさ、形など、その時計にピッタリ合うものが使用されます。
また、ケース側に取り付けるものや裏蓋側に取り付けるものなど、タイプも様々です。
時計も守る重要な役割を果たしているので、電池交換のする際、ご一緒にパッキン交換をすると外からの水には心配ないかと思います。

パッキン交換料金:¥550円(税込み)
作業時間:5分程

時計のことでお困りごとがございましたらお気軽にBROOCH時計修理工房までおこしください!

運営会社について

閉じる