Archive

医療現場で看護師さんなどが利用している「ナースウォッチ」とは?ブローチ時計修理工房(新潟万代)

7月 19th, 2022

こんにちは!BROOCH時計修理工房万代店です。
今回は、お客様が電池交換で「ナースウォッチ」をお持込みくださったので、そのナースウォッチについて解説していこうと思います!

ナースウォッチとは

ナースウォッチとは、その名の通り看護師さんなどの医療現場で働く方にとって使いやすく作られている時計です。

ナースウォッチは腕時計と違って、ナースウェアやウエストポーチにクリップやカラビナで取り付けて使用します。理由は、腕時計だと手や手首を洗う際に濡れてしまったり、患者さんの介助の邪魔になってしまうなど、業務上の支障が生じる可能性があるからです。
病院によっては衛生面の観点から、従業員の方の腕時計の使用を禁止している場所もあるそうです。
しかし医療現場では、時計で脈拍や呼吸数などを計測をする機会も多いため、秒針のある時計は無くてはならないアイテムです。
そういった中で、ナースウェアに直接取り付けることで業務を行いやすくしてくれるのがナースウォッチなのです!

電池交換でお預かりしたナースウォッチ

ナースウォッチには、文字盤に「パルスメーター」という表示があるモデルもあります。

パルスメーター付きのナースウォッチ

こちらはお客様が電池交換でお持ち込みくださったナースウォッチです。
パルスメーターとは「簡易脈拍計算尺」といって、脈拍が計測できる表示のことです。
文字盤に数字があるので、頭の中で計算せずに脈拍を知ることが出来ます。パルスメーターがあるナースウォッチは、看護師の方のお仕事の効率を高めてくれますね!

また、今回お預けいただいたナースウォッチは蓄光文字盤の時計でした!

暗いところで撮影してみました。
このように光ってくれるので、病院での夜勤中でもしっかり時間確認出来ますね!

まとめ

ナースウォッチは、「衣服に着けることが出来る」「パルスメーターがある」というところが大きな魅力です。
病院の現場で活躍するナースウォッチ。電池交換の際はぜひ当店にご相談ください!

新潟での時計修理はブローチへ


BROOCH時計修理工房では、オーバーホール(分解洗浄ポリッシュ加工(ケース・バンド)外装磨きだけでなく、電池交、コマ調整、バネ交換、バンド交換など、ありとあらゆる修理・作業を承っております。(ロレックスオメガ等の時計でも!)
また、修理だけでなくアンティークウォッチの販売、革ベルトの販売、ベルトオーダーなどの販売も行っております。
ベルト交換やアンティークウォッチの購入の際はBROOCH時計修理工房までお越しください。
大切な人から頂いた時計、思い入れのある時計、お使いの時計に不具合等ありましたら、是非一度ブローチ時計修理工房へお越しください。
ご相談だけでも承っております、お気軽にご相談下さい。

運営会社について

閉じる