Archive

「新潟・万代(ブローチ)時計修理工房」当店でオーバーホール(分解洗浄)でお預かりしたクレイジーアワーズ式の時計をご紹介!

7月 5th, 2022

いつもありがとうございます。
ブローチ時計修理工房万代店です。

新潟では、30℃越えの真夏日で店頭の前でも暑さ対策にハンディ扇風機や同じバスセンター2階にあるレモネード屋さんのレモネード片手に歩いてらっしゃるかたもいたりと、夏の到来を思わせるようなそんな日となっております。

今回は珍しい時計でもあるクレイジーアワーズ式の時計の機構とお預かりした時計をご紹介させていただきます

クレイジーアワーズとは


クレイジーアワーズは、スイスが生んだ天才時計師フランクミュラーが考案した時計となります。時計の意匠だけではなく、時間という概念を再構築した時計でも有名となっています。この時計は過去に存在したジャンピングアワーという機構を応用して作られており、この機構は、針ではなく、文字盤に開けられた小窓に、小文字盤を1時間に1コマずつずらして時刻を表示する機構となっています。

いわゆるデジタル表示の先駆けとなった機構でもあり、この機構を活かして「時間は連続的に表示されるもの」という概念を破壊し、跳躍する針によって時刻を表示させるという全く新しい概念を生み出しました!

最大の特徴は、1~12までのインデックスがバラバラに配置されており、そもそも自然数の順番で並んでおらず、この段階でも十分奇抜な時計なのですが、時針が4つ飛ばしでジャンプするようになっており、直感的に時刻が判断できないまさしく「クレイジーアワー(狂った時間)」を体現しています。

当店でお預かりしたクレイジーアワーズ式の時計をご紹介!


今回はオーバーホールでお預かりしたクレイジーアワー式の時計の写真と共に機構を簡潔ではありますがご紹介させていただきます!

この写真のように、数字が通常の並びとは完全に異なり、それぞれの時刻の次の時刻はこの時計の場合4つ先に存在しているという規則性の基、配置されています。

オレンジ色の丸で囲まれた4つだけ歯が付いた歯車が、時針の動きを制御する黄色の丸で囲まれた歯車を押し出すことで、4つ分しか歯車は回転せず、時針は4つ分飛んで表示されるという仕組みになっています!


こちらは当店でお預かりした、フランクミュラーのクレイジーアワーズとなります!文字盤以外にも数字がちりばめられており、規則じみた時間というよりは混沌とした時間を表現しているようにも感じます!

そして、フランクミュラーの時計と言えば、裏蓋には複雑機構時計の担い手としての自負を記した、”Master of complications”の刻印がされているのもとくちょうですよね。他を圧倒する創造力と技術力を持ち合わせているからこそできることかもしれませんね。

 

当店では、クレイジーアワーズのオーバーホール(分解洗浄ポリッシュ加工(ケース・バンド)外装磨きだけでなく、コマ調整、バネ交換、バンド交換など、ありとあらゆる修理・作業を承っております。もしクレイジーアワーズの時計でお困りごとがあれば是非当店までお越しください。

〒950-0088 新潟県新潟市中央区万代1丁目6−1 シティバスセンタービル 2F

新潟での時計修理はブローチへ


BROOCH時計修理工房では、オーバーホール(分解洗浄ポリッシュ加工(ケース・バンド)外装磨きだけでなく、電池交、コマ調整、バネ交換、バンド交換など、ありとあらゆる修理・作業を承っております。
また、修理だけでなくアンティークウォッチの販売、革ベルトの販売、ベルトオーダーなどの販売も行っております。
ベルト交換やアンティークウォッチの購入の際はBROOCH時計修理工房までお越しください。
大切な人から頂いた時計、思い入れのある時計、お使いの時計に不具合等ありましたら、是非一度ブローチ時計修理工房へお越しください。
ご相談だけでも承っております、お気軽にご相談下さい。

運営会社について

閉じる