時計修理の内容と価格

ベルトの調整

時計ブレスレットの長さを調整します

金属ベルトコマ取り ¥1,100(税込)
革ベルト既成品との交換 ¥2,200(税込)
プラスチック製や木製、セラミック製等の場合、材質上、破損する恐れもあります。その際は、予めご了承頂いてからのお承りとなります。

電池交換

新潟の時計修理電池交換

他店でのご購入品でも、ほとんどの国産・舶来ブランドにも対応しております。
その他の特殊なモデルでも対応できますので、まずはご相談ください。

<信頼性の高い日本製電池使用>

金コーティングで接触抵抗を低減。
高い技術で水銀・鉛ゼロ使用を実現し、耐漏液性能も向上したムラタの時計用マイクロ電池電池を使用しております。

<単純作業こそ正しく丁寧に行う>

腕時計の修理はブローチ時計修理工房万代店へ

2004年、世界で初めて水銀0%の
酸化銀電池を商品化

旧来ボタン形電池には、内部で発生する水素ガス抑制のために水銀が使用されており、無水銀化は技術的に困難とされていました。しかしブローチで使用する電池では環境負荷低減を目指し、ボタン形電池の無水銀化にいち早く着手。その結果2004年に世界で初めて、無水銀酸化銀電池の実用化に成功しました。さらに2009年には、アルカリボタン電池の無水銀化にも成功しています。

漏液しづらい独自の製法

ブローチで使用するボタン形電池は、独自の特殊シール材処理と封口技術により、優れた耐漏液性を実現しています。電池内部の気密を保つためのシール材には、独自の特許技術である 「J形ガスケット」 を採用。電池内部から外部にいたるガスケット形状の工夫により、液漏れリスクを長期間にわたり低減します。

累計生産100億個
世界シェア45%(当社推定)

ブローチで使用するボタン形電池は国産企業で1977年に生産を開始し、以来40年を超える生産実績をもっています。2017年には累計生産数100億個を達成し、酸化銀電池において約45%の世界シェア(供給元推定)を保有するにいたっています。

国産ブランド ¥1,100(税込)
外国産ブランド ¥2,200(税込)
ガラスを外すモデル ¥5,500(税込)
電池交換後、半年も経たない内に不調になるようであれば、ムーブメントの機械的な問題が考えられますので、その際はオーバーホールをご検討ください。

※BROOCHでご購入のお客様には特別なサービスをご用意致しております。

外装研磨(ポリッシュ)

新潟の時計修理外装研磨(ポリッシュ)

新潟市のブローチ時計修理工房新潟では時計の磨き直し人気

新潟市のブローチ時計修理工房新潟では時計の磨き直し新品仕上

磨き直し(仕上直し)ポリッシュは専用の磨き上げ機械を使用して時計についた小傷を除去します。細かな擦り傷などはきれいに修復いたします。各種マット(艶消し)仕上げも対応しております。
※深い傷は修復できない場合がありますので予めご了承ください。

ケース&ブレスレット ¥11,000(税込)
ケースのみ ¥6,600(税込)
ブレスレットのみ ¥6,600(税込)
※BROOCHでご購入のお客様には特別なサービスをご用意致しております。

オーバーホール(舶来基本)

新潟の時計修理オーバーホール(舶来基本)

BROOCH時計修理工房での機械式腕時計の分解掃除オーバーホールは大きく以下のステップで進めます。

①全体を分解してパーツごとに整理、すべて分解して洗浄ベンジンで洗い直し、車の”あがき”適正、傷や破損をチェック。切り替え車のエピラム処理

②テンプ、天芯のホゾ、振り座、天輪の振りチェック

③ひげゼンマイの狂い調整、天受、天輪、穴石 受石のベンジン洗浄、穴石 受石を組み合わせ注油

④カレンダー車の調整

⑤輪列のアガキのチェック 調整、分解して傷、破損をチェックして修正、調整をしそれぞれパーツをベンジン洗浄

⑥テンプを組み上げアガキ調整。ヒゲゼンマイのセンターとフラットを調整

⑦カレンダー機構を組み上げ

⑧針のセット、秒針、分針、時針を平行にセットします

⑨ホコリやゴミをチェックしケーシングして完成。

⇒ロレックスのオーバーホール事例はこちらまで

クォーツ【スタンダード】 ¥23,100(税込)
クォーツ【クロノグラフ】 ¥29,700(税込)
機械式【自動巻き】 ¥29,700(税込)
機械式【手巻き】 ¥29,700(税込)
機械式【クロノグラフ】 ¥44,000(税込)
※パーツの交換や補修、作成が必要となる場合は、別途料金が発生いたします。
※BROOCHでご購入のお客様には特別なサービスをご用意致しております。

オーバーホール(国産基本)

新潟の時計修理オーバーホール(国産基本)

BROOCHではクォーツ時計の分解掃除オーバーホールも承っております。機械式と同じくクォーツ時計もムーブメント内部の油が乾燥してしまったり、何らかの理由で埃や汚れがムーブメント内部に入り込んでしまった場合には歯車の動きが悪くなって正確な時間を刻まなくなったり、通常よりも針を動かすのに多くの動力を必要とするようになり、頻繁に電池交換が必要になってきたりします。そうした症状が出ている場合に、そのままお使いいただくと不動の原因になる場合もあります。

国産の自動巻き、手巻き時計の分解掃除オーバーホールも承っておりますので、お気軽にお申し付けください。

クォーツ【スタンダード】 ¥20,900(税込)
クォーツ【クロノグラフ】 ¥25,300(税込)
機械式【自動巻き】 ¥25,300(税込)
機械式【手巻き】 ¥25,300(税込)
機械式【クロノグラフ】 ¥38,500(税込)
※パーツの交換や補修、作成が必要となる場合は、別途料金が発生いたします。
※BROOCHでご購入のお客様には特別なサービスをご用意致しております。

ガラスの交換

プラスチック風防 ¥5,500(税込)
クリスタルガラス ¥6,600(税込)
サファイヤガラス ¥13,200(税込)

磁気抜き(Magnetic extraction)

新潟の時計修理磁気抜き(Magnetic extraction)

機械式時計の磁気帯び

腕時計のムーブメントは殆ど金属のパーツで組まれており、強い磁気を浴びるとパーツが個々に磁化しする場合があります。機械式時計の内部にはテンプ(ゼンマイの速度制御装置)という部品がありります。テンプは均等に振動することで時計の精度を担保していますが、テンプが磁気帯びすることで均等で精密な動きに狂いが生じてしまいます。磁気帯びの腕時計は精度の悪化や止まりなど様々な悪影響が生じる恐れがあります。

クォーツ時計の磁気帯び

水晶振動子で駆動するアナログ式のクォーツ時計には永久磁石で駆動するストップモーターという磁石の性質を利用する部品があります。そのため、パーツが強い磁気の影響を受けると正常に動かなくなったり不動になったりします。

磁気抜き ¥1,100(税込)
磁気帯びは、非常に多くの原因と可能性が考えられます。携帯電話やパソコン、ドライヤー、シェーバー、ステレオ、バッグのマグネット等、電化製品や磁気製品にはご注意ください。

リューズの修理

新潟の時計修理リューズの修理

リューズは、時刻やカレンダー合わせをしたり、時計の内部に直結しているとても重要な部品です。
破損したり、取れたままだと、内部にホコリや湿気が入ることがありますので、早急のお修理をオススメします。
破損、部品交換が必要な場合は、その都度、お見積りいたします。

リューズ修理 ¥3,850(税込)

文字盤再生(リダン)

永年の使用で、文字盤に湿気やサビなどによる変色及び、日焼けといった劣化が出てきます。
修理技師の経験と技術で、文字盤を美しく再生する事ができます。

文字盤再生 ¥19,800(税込)
可能な限りオリジナルに近付けて再生いたしますが、微妙な色味やロゴ等、若干雰囲気が異なる場合があります。

防水テスト

腕時計には、防水・防塵の対策が不可欠です。
電池交換の際に、防水・防塵テストをオススメします。
湿気は、精密機械の大敵です。

国産ブランド ¥5,500(税込)
外国産ブランド ¥7,700(税込)
防水不良が確認された場合は、別途お修理が必要となる場合がございます。