BROOCHブローチ時計・宝石修理工房 > 用語集 > レクタンギュラーケース(Rectangular case)

レクタンギュラーケース(Rectangular case)

長方形(縦型)の形状をしたケースのこと。

時計のデザインとしてはラウンド(丸型)の方が主流で、現在もラウンドケースを採用したモデルが数多くリリースされています。歴史をたどってみると、懐中時計から腕時計に需要が移り変わってから登場したとされているのが、丸形ではない多角形のケースです。スクエア、トノー、オーバルなどその種類は様々あります。ラウンドに比べると製造数が少ないため選択肢の幅は狭くなりますが、その反面で個性を主張できるのが大きな魅力です。

カルティエの腕時計修理はブローチ時計修理工房にお任せを

こちらはカルティエの大人気モデル、タンクです。レクタンギュラーは、フォーマルなスタイルやクラシックな印象を与えます。

革バンドのGUCCIの時計

こちらは、グッチのレディースウォッチです。

運営会社について

閉じる