新潟の時計・宝石修理工房 > 用語集 > サファイアクリスタル

サファイアクリスタル

サファイヤクリスタル Sapphire Crystal

サファイアクリスタルとは、人工的に作られたサファイアを指す業界用語、サファイヤの摩耗に対する耐久性は10段階で9と高いことから様々な耐久パーツに用いられました。サファイヤクリスタルは天然のサファイヤと同じ成分で人工的に作り出されたものを指します。風防等に用いられるサファイヤガラスは代表的、ほか、受け石や雁木の刃にも用いられます。摩耗パーツはサファイア代替されることで耐久性が大幅に向上しました。
サファイアガラスは頑丈で傷がつきにくい反面、一度傷が付いたりしてしまうと磨いて傷を消すことが難しいため、丸ごと交換する必要があります。そのため、修理コストが高くなってしまうのが弱点です。強度を過信せず、優しく取り扱うことをお勧めします。

今でもスウォッチなどはプラスチック風防ミネラルガラスを使用した時計をつくっていますが、高級時計の大半は高価なサファイアガラスを使用しています。

新潟で時計修理オーバーホール時計電池交換をするならBROOCH時計修理工房 OMEGAアンティーク ウォッチの風防交換
上の画像はオメガのアンティークウォッチ

関連修理事例:OMEGAアンティークの風防交換

閉じる