BROOCHブローチ時計・宝石修理工房 > ブランド > ORIS

オリスORIS

居り住腕時計の修理電池交換はブローチ時計修理工房

オリス(Oris)はスイスのバーゼル=ラント準州ヘルシュタイン(Hölstein)にある腕時計メーカーである。
ポール・カッティン氏とジョルジュ・クリスチャン氏の両名が1904年に創業。この地の近くにあったと言う小川から「オリス」というブランド名です。
産業革命に沸くヨーロッパでは1900年代初頭、時計の産業需要や戦時需要が、従来に比べて飛躍的に高まった時代でした。そのため、創業当時から既に質の高い時計を輩出していたオリスがその名を馳せるのに、時間はかかりませんでした。
ポール・カッティン氏とジョルジュ・クリスチャン氏は創業からわずか20年ほどで、スイス国内に5つの生産拠点を開設するに至り、ヘルシュタインきっての一流時計製造メーカーとなりました。

特にパイロットウオッチは定評が有ります。

オーバーホール料金

舶来基本 クォーツ スタンダード ¥21,000
クロノグラフ ¥27,000
機械式 自動巻き ¥27,000
手巻き ¥25,000
クロノグラフ ¥40,000

電池交換料金

項目 料金 作業時間(納期)
外国産ブランド ¥2,200 15分~20分
ガラスを外すモデル ¥5,500 20分~30分

外装研磨(ポリッシュ)料金

項目 料金 作業時間(納期)
ケース&ブレスレット ¥11,000~ 2週間
ケースのみ ¥6,600~ 2週間
ブレスレットのみ ¥6,600~ 2週間

ORIS修理事例

全2件中2を表示

運営会社について

閉じる