BROOCHブローチ時計・宝石修理工房 > よくある質問 > 文字盤上のブランドのエンブレムが取れちゃいました。直せますか?
よくある質問

文字盤上のブランドのエンブレムが取れちゃいました。直せますか?

腕時計の文字盤からインデックスが外れてしまったら

腕時計は運動量の多い腕に装着しますので、思わぬところでも日々大きな衝撃や負荷を受けやすいです。多くの腕時計の文字盤には視認性を上げる為にインデックスが付けられておりますが、それらは通常接着によって文字盤に留めてあります。その為、衝撃や大きな負荷がかかったり、水入りなどによって接着部分が弱くなって外れてしまうことが有ります。

ブローチ時計修理工房では取れてしまったインデックス(文字盤上の張り出している数字や目盛りを指す)やスモールセコンド(6時側に位置する小さい秒針のこと)の枠などを専用の接着剤を使用し直すことが可能です。

インデクスが外れたまま使い続けるとどうなる?

また、インデックスが外れた際は直ちに使用をやめ、出来れば腕に着用しないようにしてください。そしてなるべく揺れや衝撃が伝わらないようにしてブローチ時計修理工房へお持ちください。揺れや負荷がかかった場合に外れたインデックスが時計内部で動き回って文字盤や他の針を傷つけるてしまうリスクがあるためです。

腕時計の文字盤からインデックスが外れてしまった文字盤修理

ブローチでは文字盤の修理を承っております。

  1. 事例①:EDOX(エドックス)01114-3-NIN文字盤修理。

運営会社について

閉じる