BROOCHブローチ時計・宝石修理工房 > OMEGA オメガ > 「新潟・万代(ブローチ)時計修理工房」オメガ(Ω)デビル(DeVille)の分解洗浄(オーバーホール)を承りました。

「新潟・万代(ブローチ)時計修理工房」オメガ(Ω)デビル(DeVille)の分解洗浄(オーバーホール)を承りました。

修理ブランドOMEGA オメガ

今回はオメガ(Ω)デビル(DeVille)の分解洗浄(オーバーホール)を承りました。

オメガ(Ω)デビル(DeVille)とは


オメガ(Ω)デビル(DeVille)は1960年代に登場した時計で、当初から気品あふれるデザインで魅了していましたが、こちらはシーマスターから派生して出来たラインとなっており、名前も当初は「シーマスター・デビル」でした。

最初は名前すら文字盤に刻印されてはいなかったのですが、その後数年で「シーマスターデビル」の名は刻印されるようになりました。理由は諸説ありますが、アメリカの広告代理店の要望により着けられるようになったと言われています。

そして1967年にはシーマスターよりもシンプルでエレガントなデザインをコンセプトとして、シーマスターから完全に独立しました。

ちなみにデビルという名前を聞いて悪魔的なものをイメージされる方もいらっしゃるかもしれませんが、正しくは現地読みで「デヴィル」という読み方でフランス語では「都会」を意味する「DeVille」からきており、薄型の時計という事でスマートさを意識して作られており、都会に似合うようにデザインされて作られております。また、名前の由来を象徴しているのか裏蓋に都会の絵が施されたモデルもあり、こちらのような絵が施されているモデルもあります。

オメガ(Ω)デビル(DeVille)の分解洗浄(オーバーホール)


まずは裏蓋を外し、そこからベルトや内部機構を外してから、すべての部品の損傷やキズはもちろん摩耗度なども入念にチェックを行っていきます。部品の洗浄を行い、油の注油や組み立てを行います。ケースやブレス・内部機構の部品の洗浄や乾燥が終わり次第、組立後精度測定器を用いて、時計の精度を確認しつつ、脱進・調速機構を調節していきます。日差など時計の精度に異常がないかを徹底的に検査していきます。

このような薄くて小さい機構で時計を動かしているとてもパワフルで繊細なモノなので、オーバーホールなどのメンテナンスはとても大事になって来ます。

当店では、オメガ(Ω)デビル(DeVille)オーバーホール(分解洗浄ポリッシュ加工(ケース・バンド)外装磨きだけでなく、コマ調整、バネ交換、バンド交換など、ありとあらゆる修理・作業を承っております。もし の時計でお困りごとがあれば是非当店までお越しください。

〒950-0088 新潟県新潟市中央区万代1丁目6−1 シティバスセンタービル 2F

新潟での時計修理はブローチへ


BROOCH時計修理工房では、オーバーホール(分解洗浄ポリッシュ加工(ケース・バンド)外装磨きだけでなく、電池交、コマ調整、バネ交換、バンド交換など、ありとあらゆる修理・作業を承っております。
また、修理だけでなくアンティークウォッチの販売、革ベルトの販売、ベルトオーダーなどの販売も行っております。
ベルト交換やアンティークウォッチの購入の際はBROOCH時計修理工房までお越しください。
大切な人から頂いた時計、思い入れのある時計、お使いの時計に不具合等ありましたら、是非一度ブローチ時計修理工房へお越しください。
ご相談だけでも承っております、お気軽にご相談下さい。

オーバーホール(分解洗浄)¥25,300(税込)

運営会社について

閉じる