BROOCHブローチ時計・宝石修理工房 > ROLEX ロレックス > 【ROLEX(ロレックス)のデイトジャストref.16220】オーバーホールと外装磨きはブローチ時計修理工房神田店へ

【ROLEX(ロレックス)のデイトジャストref.16220】オーバーホールと外装磨きはブローチ時計修理工房神田店へ

修理ブランドROLEX ロレックス

ROLEX(ロレックス)DATEJUST(デイトジャスト)ref.16220のオーバーホール(分解洗浄)
【ROLEX(ロレックス)のデイトジャストref.16220】オーバーホールと外装磨きはブローチ時計修理工房神田店へ

ROLEX(ロレックス)DATEJUST(デイトジャスト)とは

その創業40周年となる1945年に、既に開発済みだった「オイスターケース」とパーペチュアル機構(全回転機構)に加え、文字盤の3時位置にデイト表示を備えた、当時の最先端腕時計であり、実用性を追求した腕時計の一つの完成形でもあるDATEJUST(デイトジャスト)を開発しました。後に、深夜0時ごろ、瞬時に日付が切り替わるデイトジャスト機構(1955年から)搭載されるようになり、ロレックス3大発明を全て収めた時計にもなりました。このデイトジャストRef.16220は1991年頃に製造されたようです。デイトジャストは、ロレックスの中でも長期にわたり製造が続くロングセラーモデルです。

ROLEX(ロレックス)DATEJUST(デイトジャスト)ref.16220の外装磨き

【ROLEX(ロレックス)のデイトジャストref.16220】オーバーホールと外装磨きはブローチ時計修理工房神田店へ

【ROLEX(ロレックス)のデイトジャストref.16220】オーバーホールと外装磨きはブローチ時計修理工房神田店へ
ヘアライン仕上げも元のように出来ます。
【ROLEX(ロレックス)のデイトジャストref.16220】オーバーホールと外装磨きはブローチ時計修理工房神田店へ

【ROLEX(ロレックス)のデイトジャストref.16220】オーバーホールと外装磨きはブローチ時計修理工房神田店へ
鏡面仕上げもこのようにピカピカに仕上がります。


今回はオーバーホールと合わせて、ケースとブレスレットの外装磨きもご依頼頂きました。上の写真のように美しく、輝きを取り戻すように仕上がります!当店が自信を持っておすすめしているオプションサービスとなります。やはり大切に使っていても小キズはどうしても付いてしまいますので、避けては通れない事と思いますが、このように目で見てすぐに実感できますので、お受け取り時が待ち遠しくなること間違いなしです。


【ROLEX(ロレックス)のデイトジャストRef.16220】のオーバーホールと外装磨きは実績のあるブローチ(BROOCH)時計修理工房神田店にお任せください!BROOCH時計修理工房では、オーバーホール(分解洗浄)は、ポリッシュ加工(ケース・バンド)外装磨き電池交換、コマ調整、バネ交換、バンド交換など、ありとあらゆる修理・作業を承っております。また、修理だけでなくアンティークウォッチの販売、革ベルトの販売、ベルトオーダーなどの販売も行っております。ベルト交換やアンティークウォッチの購入の際はBROOCH時計修理工房までお越しください。大切な人から頂いた時計、思い入れのある時計、お使いの時計に不具合等ありましたら、是非一度ブローチ時計修理工房へお越しください。ご相談だけでも承っております、お気軽にご相談下さい。

オーバーホール ¥38,500(税込)
外装磨き(ケース&ブレスレット) ¥11,000(税込)

運営会社について

閉じる