BROOCHブローチ時計・宝石修理工房 > ROLEX ロレックス > 【ROLEX】ロレックス オイスターパーペチュアル カレンダーの分解掃除・外装磨き・パーツ修理をご依頼頂きました

【ROLEX】ロレックス オイスターパーペチュアル カレンダーの分解掃除・外装磨き・パーツ修理をご依頼頂きました

修理ブランドROLEX ロレックス

こんにちは。BROOCH時計修理工房神田店です。
本日は、ロレックス オイスターパーペチュアル カレンダーのオーバーホール・ポリッシュ・パーツ交換と修理をご依頼頂きましたのでご紹介させて頂きます。

究極の実用性を追求し続けるロレックス

【ROLEX】ロレックス オイスターパーペチュアル カレンダーの分解掃除・外装磨き・パーツ修理をご依頼頂きました

創業して100年が経つ今も尚衰えることのない絶大な人気を博しているロレックス。「時計本来の実用性がないとそのブランドとステイタスは一時的なものに過ぎない」と言われてしまうほど厳しい時計業界で全世界の時計愛好家やセレブ達を魅了し続けるロレックスは、実用性を追求し続けたがゆえに手に入れた人気と言っても過言ではないでしょう。当時は、「時計は、誇りと湿気に弱く耐久性にも強くはない物」として扱われていました。ですが、ロレックスが生み出した「継ぎ目のない オイスターケース」「永遠を意味するーパーペチュアルーと呼ばれる 自動巻き機構」「午前0時を回るとともにカレンダーも更新される デイトジャスト機構」の誕生によりこの印象は180度覆され、世界を驚かせました。

【ROLEX】ロレックス オイスターパーペチュアル カレンダーの分解掃除・外装磨き・パーツ修理をご依頼頂きました

ロレックスは、裏蓋に型番とシリアルナンバーを記載しないデザインを採用しており、ブレス部分をケースから外して初めて見られるようになっています。ちなみに、12時の方向に「型番ーリファレンスー」、6時の方向に「シリアルナンバー」と決まっているのはご存知でしたか?私は、教えて頂くまで一生懸命毎回両方の数字を照らし合わせていました。もっと早く知っていれば。。。

受け継がれるロレックス

【ROLEX】ロレックス オイスターパーペチュアル カレンダーの分解掃除・外装磨き・パーツ修理をご依頼頂きました

今回お預かりしたこちらの時計は、お母様から譲り受けた時計だそうでずっとつけるにも上の写真のようにベルト部分が壊れていた為、修理先をお探しのところ当店を見つけてくださいました。2人分の想いが乗った時計のメンテナンス先にブローチを選んで下さり、私たちも光栄です。このようなベルト修理も可能でございます。なにかお困り事御座いましたらお気軽にご相談ください。

【ROLEX】ロレックス オイスターパーペチュアル カレンダーの分解掃除・外装磨き・パーツ修理をご依頼頂きました

BROOCH時計修理工房では、オーバーホール(分解洗浄)、ポリッシュ加工(ケース・バンド)外装磨き電池交換、コマ調整、バネ交換、バンド交換など、ありとあらゆる修理・作業を承っております。また、修理だけでなくアンティークウォッチの販売、革ベルトの販売、ベルトオーダーなどの販売も行っております。ベルト交換やアンティークウォッチの購入の際はBROOCH時計修理工房までお越しください。大切な人から頂いた時計、思い入れのある時計、お使いの時計に不具合等ありましたら、是非一度ブローチ時計修理工房へお越しください。ご相談だけでも承っております、お気軽にご相談下さい。

オーバーホール ¥39,600(税込)
ケース&ブレスポリッシュ(外装磨き) ¥11,000(税込)
パーツ交換・修理 ¥9,900(税込)
閉じる