新潟の時計・宝石修理工房 > PIAGET ピアジェ > PIAGET-ピアジェ- G-2138 電池交換 パッキン交換 時計修理

PIAGET-ピアジェ- G-2138 電池交換 パッキン交換 時計修理

修理ブランドPIAGET ピアジェ

PIAGET-ピアジェ- G-2138 電池交換 パッキン交換 時計修理

ピアジェは、時計のムーブメントメーカーとして創業していますが、ジュエラーとしての評価も業界随一であり、「伝統的な時計製造技術」と「宝飾の品質」いずれも最高レベルで纏まっているのがピアジェの特徴です。

今回は、時計が止まったまま動かないとのことでしたので、中の状態を確認しながら電池交換をします。

ピアジェ電池交換・時計修理は新潟市ブローチ時計修理工房にお任せください。

今回は電池交換の際に、劣化したパッキンがちぎれてしまいました。
パッキンを取付ける際は劣化を防ぐためにオイルを塗布していますが、長年解放していない時計ですとオイルが乾いてしまいパッキンが劣化しやすくなってしまいます。
繰り返し使った輪ゴムが硬くなってしまいちぎれるのと同じように、パッキンのゴムもずっと使っているものは弾力性がなくなってきてしまいますのでパッキンの交換をお薦めしています。


ピアジェ電池交換・時計修理は新潟市ブローチ時計修理工房にお任せください。

今回は、中に異常はありませんでしたので電池とパッキンの取替を行い無事作業が完了しました。

当店では、国産品の電池交換を¥1,100(税込)舶来品を¥2,200(税込)で承っております。作業時間は特殊なものでない限り10分~15分ほどで、即日お引き渡しが可能なのでお気軽にお寄りください。
電池交換以外にも、オーバーホール(分解掃除)ポリッシュ加工(外装磨き)、ベルト交換、ベルトの長さ調整(穴あけなど)、磁気抜き、水入り(ガラスの水滴)の除去・乾燥などの各種修理も承っております。また、破損した部品をお取り寄せして交換させていただくことも可能です。

ご使用の時計に何かありましたら、brooch(ブローチ)時計修理工房へお越しください。

~パッキンについて~

パッキンとは、腕時計の防水性能を保つための部品です。ケースと裏蓋などの部品と部品の隙間を塞ぎ、水が腕時計の内部に入らないようにする役割を持っています。
パッキンが劣化すると、時計の防水性能の低下してしまいます。また、年数が経つとどうしても劣化してしまいます。
普段腕時計を使用している分にはパッキンの劣化は分からないものなので、定期的なメンテナンスが大切になってきます。電池交換と一緒に交換をしていただければ、定期的な手入れができ、パッキンの劣化を防いで腕時計の防水性能を保つこともできます。

BROOCH時計修理工房 紫竹山店 新潟県新潟市中央区紫竹山3丁目8-33 TEL 025-246-0007

BROOCH時計修理工房 万代シティ店 新潟県新潟市中央区万代1丁目6−1 シティバスセンタービル 2F TEL 025-246-0007

電池交換 ¥2,200(税込)
パッキン料金 ¥550(税込)
閉じる