BROOCHブローチ時計・宝石修理工房 > カルバンクラインの腕時計修理はブローチ時計修理工房へ!

カルバンクラインの腕時計修理はブローチ時計修理工房へ!

修理ブランド

Calvin Klein(カルバンクライン)腕時計のインデックス取れ

カルバンクラインの時計修理はブローチ時計修理工房へ!
今回はCalvin Klein(カルバンクライン)腕時計のインデックス取れのご依頼です。
2~3年くらい前に就職する機会で購入された思い出の時計とのこと。使用している時にインデックス取れ(12時の位置)1パーツに気づき、ご来店されました。以前にも電池交換で当店にご来店くださったとのことです。ありがとうございます!!
インデックスの取り付け1パーツの料金は、2200円(税込み)で承りました。インデックスの取り付けは、出来上がりまで1週間お時間をいただいているのと、パーツ数によって料金に変動があります。
では、ここでインデックスの種類などのお話をしたいとおもいます!

インデックスとは?デザインの種類は?

インデックスとは、腕時計の文字盤に配置されている目盛や数字またはマークなどのことを指します。
インデックスには様々な種類があり、上の写真のカルバンクラインのようなデザインのインデックスは、バーインデックスといいます。シンプルでサッパリとした印象のデザインです!
クサビインデックスは逆三角形になっているデザインのもので、近年の時計でクサビインデックスのものは少なくなってきましたが、アンティーク時計屋で見かけることができます!硬派なデザインです。
ローマインデックスは、ローマ数字でデザインされたインデックスで、ティファニーやカルティエの時計がよく使っています!上品で高級感を与えてくれるデザインですね!
アラビアインデックスは、バーインデックスに並んでよく使われるのがアラビア文字を使ったインデックスです。普段目にする数字なので、1〜12まで直感で時刻をイメージしやすいデザインですね!
宝石インデックスは、インデックス部分にダイヤモンドや宝石が止まっていて、ラグジュアリーな印象を与えるデザインのインデックスです。キラキラ輝いて綺麗ですよね!
ドットインデックスは、丸(ドット)が目盛になったインデックスです。丸(ドット)の大きさはその時計によって様々で、バーやトライアングルに比べ少し柔らか印象のデザインです。可愛いらしいです。
時計によっては、インデックスのないデザインもあります。中でもH.モーザーは、文字盤にロゴも持たないデザインの時計があります。シンプルでエレガントな印象のデザインです!
以上で、インデックスのお話は終わります!

ブローチ時計修理工房では、オーバーホールや、電池交換、パッキン交換、ポリッシュの他にも様々な時計修理を行っております!大切な時計の修理はブローチ時計修理工房へお持ちください!お待ちしております!

インデックス取り付け(1パーツ)¥2,200(税込)
¥0(税込)
閉じる