BROOCHブローチ時計・宝石修理工房 > BVLGARI ブルガリ > ブルガリ (BVLGARI) ソロテンポの腕時計の電池交換

ブルガリ (BVLGARI) ソロテンポの腕時計の電池交換

修理ブランドBVLGARI ブルガリ

今回紹介するのは、ブルガリ(BVLGARI)ST29S ソロテンポ(Solotempo)の電池交換です。
BVLGARIのロゴ、シンプルな2針、文字盤のブラックと洗練されたデザインが高級感を演出します。

ブルガリ (BVLGARI) ソロテンポの腕時計の電池交換

こちらの時計は購入から約10年、オーバーホール歴無し、数ヵ月前に電池が止まり、お越しくださいました。
電池が切れてから少し放置されていたため、液漏れをしている可能性が懸念されました。液漏れとは、電池の中に入っている液体が電池の外に漏れてしまう現象で、使い切った電池を放置していると起こる可能性があります。

裏蓋を開けてみると

ブルガリ (BVLGARI) ソロテンポの腕時計の電池交換

一部、液漏れによる汚れが見受けられたため、できる範囲で汚れを拭き取る応急処置を施しました。新品電池での動作確認はできましたが、お客様には液漏れが起きていたことをお伝えしました。そして、大切に長くお使いいただくためにもオーバーホールを提案させていただきましたが、今回は見送る形となりました。
電池が切れた時計を放置しておくと中の機械にとっては非常に良くないため、止まったらなるべく早く電池交換されることをオススメします。

ソロテンポとは

ソロテンポとは、ブルガリの時計コレクションの1つです。イタリア語で「唯一の時間」を意味するソロテンポは、1997年に誕生しました。
特徴的なデザインの多いブルガリ(BVLGARI)には珍しく、シンプルな造りになっています。時刻を示す針は時針と分針の2針のみで、アワーマーカーの「12」と「6」のみをアラビア数字で表したデザインです。
その洗練されたデザインは、ブルガリユーザーに留まらず、世界的人気モデルの1つとなっております。

ブルガリ (BVLGARI) の腕時計修理はBROOCH時計修理工房へお任せください

BROOCH時計修理工房神田店の外装

ブローチ時計修理工房ではオーバーホール(分解掃除)、ポリッシュ加工(外装磨き)だけではなく、電池交換・コマ調整・バネ交換・バンド交換などの作業などありとあらゆる修理・作業を承っております。
大切な人から頂いた時計、思い入れのある時計、お使いの時計に不具合等ありましたら、是非一度ブローチ時計修理工房へお越しください。
ご相談だけでも承っております。

電池交換 ¥2,200(税込)

運営会社について

閉じる