BROOCHブローチ時計・宝石修理工房 > その他ブランド > ルイ・ヴィトン(Louis Vuitton)のブレスポリッシュ(外装磨き)修理

ルイ・ヴィトン(Louis Vuitton)のブレスポリッシュ(外装磨き)修理

修理ブランドその他ブランド

今回は、ルイ・ヴィトン(Louis Vuitton)のブレスポリッシュのご依頼です。
中古でブレスを購入したため、綺麗に磨いて使いたいというご要望でした。世界的なファッションブランドとして誰もが知る有名ブランドの「ルイ・ヴィトン(Louis Vuitton)」。時計分野においても、確固たる地位を築いています。

お持ちいただいた際の状態

ブレスポリッシュ(外装磨き)はブローチ時計修理工房にお任せ

全体的に使用キズが付いているのがわかります。磨きの作業にも熱が入ります。早速、熟練時計師が磨いていきます。

GUCCI グッチ ケース、ブレスポリッシュ、外装磨きは新潟市 ブローチ時計修理工房におまかせください!
ポリッシュ作業は、基本的にバフモーターという機械を使い、磨いていきます。ズレたり凹凸が出来たりすると綺麗な仕上がりとは言えなくなるので、集中力を高めて作業します。あまり深い傷を追ってしまうと、形状自体が変わってしまう恐れがあるのでバランスも見ながら慎重に研磨していきます。コマひとつひとつが大きく鏡面とヘアラインの差がはっきりとした仕上がりになるので上記のバフモーターを用いてしっかりと磨いていきます。

作業終了後

ブレスポリッシュ(外装磨き)はブローチ時計修理工房にお任せ

見てください!ポリッシュを行うことによって輝きを取り戻しました。角を丸くしてしまう事のなく小傷も取れ、ヘアライン仕上げと鏡面仕上げのコントラストも出て、綺麗に仕上がったのではないでしょうか。ぱっと見ただけでも、新品同様の輝きに匹敵するのがわかります。

ブレスポリッシュ(外装磨き)はブローチ時計修理工房にお任せ

ルイ・ヴィトン(Louis Vuitton)」というブランド

「ルイ・ヴィトン(Louis Vuitton)」といえば、独特のセンスで時計界に切り込む世界的なファッションブランド。2002年に初のウォッチコレクション「タンブール」を発表。時計としてはまだ歴史は浅いですが、世界的なウォッチメーカーにも劣りません。ルイ・ヴィトンの腕時計は装飾品の域には収まらない本格仕様の高級時計となっています。「特有の文字盤」「裏蓋のモノグラムモチーフ」「宝飾を施した美しいストラップ」などはルイ・ヴィトンウォッチの特徴です。革新的でユニークな抜群のデザイン性は他メーカーの追随を許しません。時計界のダークホース的存在ともいえ、常に目が話せない存在です。

腕時計修理はブローチ時計修理工房にお任せを

当店では「オーバーホール」「外装磨き」「ベルト交換」「ベルトの長さ調整」「磁気抜き」「水入り(ガラスの水滴)の除去・乾燥」などの各種修理も承っております。(実は、別のお客様よりも問い合わせが多いのですが、今回ご注文いただいた外装磨きのみ行っている時計工房は少ないようです。)
皆様は大切な時計のメンテナンスショップはございますでしょうか。腕時計には「その時計を持った想い出」や「その時計と共に駆け抜けたさまざまな人生のストーリー」が刻まれます。そしてそれはその想いを託して人から人へ受け継がれる。私たちは、腕時計にそんな“想い”を刻み続けるお手伝いをしています。

ブレスポリッシュ ¥6,600(税込)

運営会社について

閉じる