BROOCHブローチ時計・宝石修理工房 > CITIZEN シチズン > シチズン(CITIZEN)アナデジテンプの腕時計の電池交換

シチズン(CITIZEN)アナデジテンプの腕時計の電池交換

修理ブランドCITIZEN シチズン

今回紹介するのは、シチズン(CITIZEN)アナデジテンプ(ANA-DIGI TEMP) FIGURE の電池交換です。
電池が止まってからすぐにお越しくださいました。

シチズン(CITIZEN)アナデジテンプの腕時計の電池交換

アナデジテンプとは

アナデジテンプとは、1980年代に登場し人気を博したCITIZENの時計モデルです。アナデジテンプの名前は、「アナログ」「デジタル」「テンプ(温度)」の3単語から由来します。
その名機をTiCTACのメンズオリジナルレーベル、Movement in Motion (ムーブメント・イン・モーション)が復刻モデルとしてアレンジしたものが、今回お持ちいただいた時計です。
40年前のデザインと言われればそんな風にも見えますし、近未来な部分も感じる、遊び心をくすぐるレトロフューチャーな時計です。また、温度計測の機能があるのもユニークですよね。

裏蓋を開けてみると

シチズン(CITIZEN)アナデジテンプの腕時計の電池交換

中の機械の状態は汚れ等も見受けられず、問題なく電池交換をすることができました。
電池が切れた時計を放置しておくと、液漏れを引き起こす可能性があります。液漏れとは、電池の中の液体が外に出てきてしまう現象です。機械にとっては非常に良くないため、止まったらなるべく早く電池交換されることをオススメします。
また今回は、電池交換と一緒にパッキン交換もさせていただきました。パッキンとは裏蓋の溝にある輪ゴムのようなパーツで、防水防塵効果があり、時計を長持ちさせるためには欠かせないパーツです。電池交換による裏蓋の開閉時に、パッキンを100%元の形に戻すことはできないため、一緒にパッキンも交換することをオススメしております。

シチズン(CITIZEN)の腕時計修理はBROOCH時計修理工房へお任せください

BROOCH時計修理工房神田店の外装

ブローチ時計修理工房ではオーバーホール(分解掃除)、ポリッシュ加工(外装磨き)だけではなく、電池交換・コマ調整・バネ交換・バンド交換などの作業などありとあらゆる修理・作業を承っております。
大切な人から頂いた時計、思い入れのある時計、お使いの時計に不具合等ありましたら、是非一度ブローチ時計修理工房へお越しください。
ご相談だけでも承っております、お気軽にご相談ください。

電池交換 ¥1,100(税込)
パッキン交換 ¥550(税込)

運営会社について

閉じる