BROOCHブローチ時計・宝石修理工房 > OMEGA オメガ > オメガ(OMEGA)シーマスター アクアテラ コーアクシャルの電池交換+パッキン交換

オメガ(OMEGA)シーマスター アクアテラ コーアクシャルの電池交換+パッキン交換

修理ブランドOMEGA オメガ

今回紹介するのは、オメガ(OMEGA)の「電池交換+パッキン交換」です。
約10年前にご自身の仕事を頑張った記念に購入されたそうです。黒色の文字盤とシルバー色のコントラストが素敵でした。お嬢様とご一緒にご来店いただきましたが、いずれはお嬢様に受け継いでいけるように大切に使っているとのことです。ご家族の思い出を物語っていく時計ですね。
オメガの腕時計修理はブローチ修理工房へ
早速作業に取り掛かります。

オメガの腕時計修理はブローチ修理工房へ

前回の電池交換の際にオーバーホールされているとのことでしたので、今回は電池交換で問題なく動かすことができました。また今回は電池交換と一緒にパッキン交換もさせていただきました。パッキンとは裏蓋の溝にある輪ゴムのようなパーツです。防水防塵効果があり、時計を長持ちさせるためには欠かせません。電池交換による裏蓋の開閉時に、パッキンを100%元の形に戻すことはできず防水機能も下がってしまうため、防水機能を保つためにも一緒にパッキンも交換することをオススメしております。ブローチ時計修理工房では、ピンセットを使用して作業を行います。やむを得ず中の機械に触れる場合、時計師は指サックをつけて行います。汗や皮脂が付着してしまうと劣化を進めてしまうからです。
今回はきちんと定期的にメンテナンス(オーバーホール)されているお客様でしたので「電池交換」のみで問題ございませんでした。オーバーホールとは、時計が正常に動くように部品を分解、洗浄、組立、注油、調整、実測を行うもので、分解掃除とも呼ばれています。電池交換や精度調整のみでは修正できない不具合のある時計や、購入から数年経過した時計に必要なメンテナンスです。大切な時計を末永く使っていただくために、オーバーホールと一緒にポリッシュもおすすめです。以前、ほかのOMEGA(オメガ)腕時計を分解掃除した時の修理事例です。事例①

オメガ(OMEGA)の腕時計修理はBROOCH時計修理工房へお任せください

BROOCH時計修理工房神田店の外装

ブローチ時計修理では、皆様の大切な時計のメンテナンスショップとして他店にて断られた腕時計修理も承っております。「電池交換」「オーバーホール」「コマ調整」「ベルト交換」等、お気軽にご相談ください。

電池交換¥2,200(税込)
パッキン交換¥550(税込)

運営会社について

閉じる