BROOCHブローチ時計・宝石修理工房 > FRANCK MULLER フランクミュラー > FRANKMULLER(フランクミュラー)の電池交換+パッキン交換

FRANKMULLER(フランクミュラー)の電池交換+パッキン交換

修理ブランドFRANCK MULLER フランクミュラー

フランクミュラーの時計修理はブローチ時計修理工房へ

フランクミュラー修理事例
 今回はFRANKMULLER(フランクミュラー)LONG ISLAND(ロングアイランド)の「電池交換+パッキン交換」のご依頼です。購入から3年が経過しており、時計が止まったのは最近とのこと。初めての電池交換で、通りがかりにブローチ時計修理工房を見つけてご主人様とご一緒にご来店いただきました。時計が止まってからすぐにご来店いただけたので、中の機械はキレイな状態で液漏れもありませんでした。1か月以上電池が止まってしまった腕時計は、液漏れをおこして機械に悪さをしている場合があります。そのため、電池が止まってしまったらお早めに電池交換の心がけをおすすめします。

電池交換+パッキン交換

フランクミュラーの電池交換
今回は防水効果を低下させないためにパッキン交換もご依頼頂きました。パッキンは時計内部に水が入ることを防ぐ役割をしていますが、一度外すと元に戻すことがありません。そのため、電池交換の際にはご一緒にパッキン交換を行わないと防水効果が低下してしまいます。そのため、当店では電池交換の際にはパッキン交換もご一緒に行われているお客様がほとんどです。皆様時計を大切に使っていらっしゃりスタッフも嬉しいです!10分ほどで「電池交換」と「パッキン交換」は作業完了です。

FRANKMULLER(フランクミュラー)とは

フランクミュラー(FRANCK MULLER)の創業は1992年。(スタッフと同い年!)天才時計師フランク・ミュラー氏とジュエラーのヴァルタン・シルマケス氏によって設立されたラグジュアリーウォッチブランドです。次々と開発する世界初の複雑機能を腕時計に搭載、芸術的なトノー型ケースで世間を驚かせます。機能的にもデザイン的にもアートを感じさせる製品の数々で、ブランド立ち上げから歴史が浅いにもかかわらず、名だたるスイスの老舗メーカーに匹敵するポジションを確立します。類まれなる高い技術が生み出す美と流麗なフォルムが融合したタイムピースは、時計愛好家をはじめ多くの人々を魅了しています。

時計修理はブローチ時計修理工房にお任せ
蒲田店外観

ブローチ(BROOCH)時計修理工房では、電池交換のみならず「ベルト交換」「オーバーホール」「コマ調整」等、時計修理に関することは幅広く取り扱っております。気になる症状がございましたらお気軽にご来店くださいませ。

電池交換¥2,200(税込)
パッキン交換¥550(税込)

運営会社について

閉じる