BROOCHブローチ時計・宝石修理工房 > ORIENTO オリエント > ORIENTO(オリエント)SWIMMER(スイマー)のインデックス修理

ORIENTO(オリエント)SWIMMER(スイマー)のインデックス修理

修理ブランドORIENTO オリエント

オリエントのインデックス修理

今回はご紹介するのは、ORIENT(オリエント)SWIMMER(スイマー)のインデックス修理です。こちらの時計は、旦那様が日常使いすもので、お仕事で着用される為に、インデックスが取れやすくなっているとの事でした。実際に、ご来店された時には、インデックスが取れている状態でした。
目ずらいかもしれないのですが、BROOCHの灰色の布に取れているのが今回修理するインデックスになります。

beforオリエントインデックス修理

after

 

オリエントインデックス修理

12時のインデックスが、外れておりインデックス修理によって、外れないようにしっかりと接着致しました。
取れないかどうか、ロディコ(写真緑のもの)を使って、接着の確認作業をして、外れないか確認致しております。

 

オリエントインデックス修理

外れている時は6時インデックスの所にあり、3針が6時側に来るときに、引っかかっている状態でした。そのまま、3針に引っかかっている状態でいると、文字盤までも傷つけかねません。なので、インデックスが外れているお客様がいらっしゃいましたら、店舗に持ち込む前に、先ずはリューズを引っ張り時間を止めて下さい。そうすることで、インデックス修理で済むことが確実ですのでお願い致します。

ORIENTO(オリエント)SWIMMERについて

オリエントのスイマーは、ビジネスシーンでご利用できるフォーマルな時計として、名のある一本です。ビジネスウォッチとしてのスペックが高いのが人気に繋がっています。耐久性、防水性、時計としての精度、極力なメンテナスフリーの4点がビジネスマンに着用される由縁です。また、文字盤や時計のサイズ感と言った所も邪魔にならないデザイン性なので使い勝手がよく日常使いされる要因です。

今回、お持ちになったお客様も旦那様がお仕事時に着用される時計らしく、前述でも述べたビジネスシーンで人々の時間支えている一本です。

ORIENT(オリエント)時計修理ならBROOCH時計修理工房蒲田店にお任せ下さい!!

BROOCH時計修理工房では、インデックス修理のみならず、オーバーホール(分解洗浄)、外装磨き、ベルト磨きのポリッシュ加工も行っております。また、電池交換やコマ調整、バネ棒交換やバンド交換(持ち込み可能)などの修理作業を承っております。
動かなくなった時計や思いれのある時計、大切な人から頂いた時計の不具合や違和感を感じましたら、近くのBROOCH時計修理工房まで是非足をお運びください。ご相談だけでも承っておりますので、お気軽にご相談ください。

インデックス修理 ¥2,200(税込)
閉じる