BROOCHブローチ時計・宝石修理工房 > その他ブランド > YEMA(イエマ)ミーングラフ スーパーの腕時計の電池交換

YEMA(イエマ)ミーングラフ スーパーの腕時計の電池交換

修理ブランドその他ブランド

今回ご紹介するのは、YEMA(イエマ)ミーングラフ スーパー YMHF1576-LM の電池交換です。
お!と思われている方も多いのではないでしょうか。
こちらかなりお話したいこと満載の時計くんになりますが、今回は3つのテーマに触れていきます。1つ目は時計について、2つ目は中の機械について、3つ目はおまけ話です。
それでは見ていきましょう!

YEMA(イエマ)ミーングラフ スーパーのフェイス

いやあかっこいいですね。自分は恥ずかしながらYEMAの時計をあまり知らなかったのですが、デザイン性に富んだ素敵な時計が沢山あるんですね。
まず1つ目の時計についてですが、フォルムが独特です。モータースポーツやレーシングを彷彿とさせるデザイン、艶消しアルミニウムの両方向回転ベゼル、そのベゼルを取り囲むようなグラマラスなケース。
ここまでこだわっているのに価格は4万円台。手ごろな価格には驚きました。
写真だと伝わりづらいのですが、実際に触らせていただいたときにかっこいい!となりましたね。興奮してしまいました。

裏蓋を開けてみると

YEMA(イエマ)ミーングラフ スーパーのムーブメント

2つ目の注目ポイントは、中の機械です。
中のムーブメントはSEIKO「VK64」を搭載しております。こちらメカクオーツなどと呼ばれる、メカとクオーツのハイブリッドなムーブメントです。
電池駆動なので、ゼンマイを巻き上げたりする必要はないものの、針が滑らかに動くスイープ運針クロノグラフのリセット時にスナップバックする機構を備えたメカの要素が楽しめる時計です。
ざっくりとした認識は、クロノグラフ部分を機械式で構成し、動力源のみクォーツ式としている構成ということです。
これもこだわりが伝わるムーブメントですよね。
今回は、液漏れとかもなく綺麗でした。

おまけ

YEMA(イエマ)ミーングラフ スーパーの裏蓋

3つ目は、おまけ話です。
ミーングラフ スーパーというモデルは、1970年代初頭に発表されました。こちらの時計はその復刻版になります。
そんなミーングラフ スーパーですが、アニメ「ルパン三世」にて登場します。
テレビシリーズ第1弾でF1ドライバーに扮したルパン三世が、このミーングラフ スーパーを身に着けています。ルパン三世と次元大介は、実はお洒落に気を遣っているキャラクターとして描かれており、特にテレビシリーズ第1弾はその傾向が強いそうです。細かいところまでのこだわりには脱帽ですね。
最初にこの時計をお預かりした際に、このお話をしたかった、、!調べてから知ったので悔しかったです。というおまけ話でした。

余談ばかりでしたが、電池交換とパッキン交換は無事行い、元気に動き出しました。
またのお越しをお待ちしております!

YEMA(イエマ)の腕時計修理はBROOCH時計修理工房へお任せください

BROOCH時計修理工房神田店の外装

ブローチ時計修理工房ではオーバーホール(分解掃除)ポリッシュ加工(外装磨き)だけではなく、電池交換、コマ調整、バネ交換、バンド交換など、ありとあらゆる修理・作業を承っております。
大切な人から頂いた時計、思い入れのある時計、お使いの時計に不具合等ありましたら、是非一度ブローチ時計修理工房へお越しください。
ご相談だけでも承っております、お気軽にご相談ください。

電池交換 ¥1,100(税込)
パッキン交換 ¥550(税込)
閉じる