BROOCHブローチ時計・宝石修理工房 > ブログ > 万代シティ店 > 「新潟・万代(ブローチ)時計修理工房」当店でお預かりしたオメガ・シーマスターについてご紹介!
スタッフブログ

 外に出ると、連日30℃に達してしまうかと思うくらい暑い天候ですが、体調管理のほどはみなさまされてますでしょうか?

 こまめな水分補給と冷暖房設備の適切なご利用で熱中症にならないよう、今の時期から対策がんばりましょう!

 こんにちは!BROOCH時計修理工房 万代店の新人スタッフSです。今回は大人気ブランドΩ【オメガ】のシーマスターについてご紹介させていただきます!

オメガ・シーマスターとは?

 時計ブランドとして史上初めてオリンピックの公式タイムキーパーにも選ばれた1932年、一般向けとしては世界初となるダイバーズウォッチ、「マリーン」の市場化を成し遂げました。マリーンは135m防水という当時では圧倒的な防水性を誇ったマリーンは瞬く間に人気を集めることとなり、ダイビングのプロフェッショナルにも選ばれるタイムピースとなりました。その誕生から16年後の1948年、オメガを代表するシンボル的時計初代シーマスターが誕生しました。

このシーマスターは当初は軍用ウォッチを想定して作られており、現在のように潜水に特化したモノではなく、陸・海・空とまでさまざまな場面での使用を想定して作られた時計となっていました。この時計の耐久性を示すエピソードに、1956年に性能評価試験の一環として普通航空便の外装部に縛り付けられ、カナダからアムステルダム行の便だったが、北極上空を経由する過酷な状況を強いられました。

なんとこの時計は、強烈な雨風・過酷な温度環境の変化に適応し、アムステルダム到着後には、時間を刻み、表示していることが確認され、耐久性に優れることを証明したこととなりました。

当店でお預かりしたオメガシーマスターをご紹介!

こちらはオメガ [OMEGA]シーマスター プロフェッショナル 300mとなっております!

1990年代に登場したこの時計は、対高圧リューズや特殊パッキン、モノコックケースなどの当時の新技術を次々と導入されたダイバーズウォッチの代名詞としてその名を轟かせた逸品です!現在は”シーマスターダイバー300”と呼ぶようになっています!

シーマスターのホワイトゴールドの回転ベゼルがとても綺麗に光る逸品ですね!

とても珍しいシーマスターもご紹介!

こちらは、オメガシーマスタージャック・マイヨールモデルです!

文字盤に刻印されたイルカのシルエットがとても可愛らしいモデルとなっています!さらにこちらの時計は映画「グラン・ブルー」の主人公「ジャック・マイヨール」1998年限定モデルとなっており、世界で限定4500本しかない大変珍しい時計となっています。

今までのモデルは青い文字盤が一般的でしたが、1998年モデルは緑色の文字盤になっており、とても神秘的な雰囲気をもつとけいとなっています!イルカと共にありたいというジャックマイヨールさんの気持ちが詰まった時計です!

当店ではオメガシーマスターの電池交換からオーバーホール・新品仕上げの磨き上げなどの修理から、アンティークウォッチの販売まで行っております!時計のことでお困りの際にはぜひ当店をご利用くださいませ!

 

〒950-0088 新潟県新潟市中央区万代1丁目6−1 シティバスセンタービル 2F

新潟での時計修理はブローチへ


BROOCH時計修理工房では、オーバーホール(分解洗浄ポリッシュ加工(ケース・バンド)外装磨きだけでなく、電池交、コマ調整、バネ交換、バンド交換など、ありとあらゆる修理・作業を承っております。
また、修理だけでなくアンティークウォッチの販売、革ベルトの販売、ベルトオーダーなどの販売も行っております。
ベルト交換やアンティークウォッチの購入の際はBROOCH時計修理工房までお越しください。
大切な人から頂いた時計、思い入れのある時計、お使いの時計に不具合等ありましたら、是非一度ブローチ時計修理工房へお越しください。
ご相談だけでも承っております、お気軽にご相談下さい。

運営会社について

閉じる