BROOCHブローチ時計・宝石修理工房 > ブログ > 浅草 > Young Vintage Tiffany Atlas 【ティファニー アトラス】をお探しならBROOCH時計修理工房浅草店へ
スタッフブログ

浅草店おすすめのティファニー アトラスの意味は?

1853年、ティファニーが社名を現在の「Tiffany&Co.」 に変更したときに本店に設置された「アトラス クロック」。 ギリシャ神話に登場する巨人・アトラスが大きな時計を支えるデザインの時計で、「永遠の時を刻む」という意味が込められています。ティファニーは “New York Minute(ニューヨークミニット)”という概念の生みの親と呼ばれるようになり、この9フィートの高さを誇る“アトラスクロック”は、ニューヨーク初期の公共時計の一つとなりました。ニューヨーカーたちはこの時計をニューヨークの活力の象徴として、何世代にも渡って慣れ親しんできました。

Tiffany&Co. ウオッチメーカーとしての歴史

「ティファニー」はチャールズ・ルイス・ティファニーが25歳のとき、1837年にニューヨークで創業した、アメリカを代表するジュエラーです。ウォッチメーカーとしての歴史も古く、創業からわずか10年後の1847年に時計販売をスタート。ティファニーはパテック・フィリップ社と契約を締結して、アメリカで初めてパテック・フィリップ製の時計を販売するリテーラーになりました。1874年にはスイスのジュネーブに自社工場を構えて時計製造を開始し、時計のデザインはニューヨーク、製造はスイスという体制になりました。

浅草で人気のティファニーのお洒落でかわいいアトラスのペアウオッチ

Vintage Tiffany Atlasトレンドに左右されないスタイリッシュなデザイン

浅草で人気のティファニーのお洒落でかわいいアトラスのペアウオッチ

こちらのアトラスは今回サイズ違いで入荷しており、単体でもペアウオッチとしてもお使い頂けます!シンプルで洗練されていて、合わせやすく飽きがこないデザインはギフトとしても大変喜ばれると思います。これからのクリスマスギフトにいかがでしょうか?

BROOCH時計修理工房では、アンティークウオッチ販売オーバーホール(分解洗浄)は、ポリッシュ加工(ケース・バンド)外装磨き電池交換、コマ調整、バネ交換、バンド交換など、ありとあらゆる修理・作業を承っております。また、修理だけでなくアンティークウォッチの販売、革ベルトの販売、ベルトオーダーなどの販売も行っております。ベルト交換やアンティークウォッチの購入の際はBROOCH時計修理工房までお越しください。大切な人から頂いた時計、思い入れのある時計、お使いの時計に不具合等ありましたら、是非一度ブローチ時計修理工房へお越しください。ご相談だけでも承っております、お気軽にご相談下さい。

 

運営会社について

閉じる