新潟の時計・宝石修理工房 > 用語集 > デイト【小窓】

デイト【小窓】

カレンダーの一種で、日付を3時位置に小窓を設け数字で表示するスタンダードなもの


上の画像はオメガスピードマスター

デイト機能にもいくつかの種類が存在します。
一つ目は本ページで紹介されている一般的なものです。ほとんどの時計は3時位置に窓を設けて、カレンダーディスクを回転させることで日付を表示しています。
二つ目は桁ごとに窓を独立させたビッグデイトです。通常のものより大きいため視認性に優れています。
三つ目はポインターデイトです。文字盤の外周に日付を配置いて、センターの針で順番に指していくタイプです。

これらの機能には共通して注意しなければならないことがあります。それは夜中にカレンダーの早送り機能を使ってはいけないことです。なぜなら夜間はカレンダーを変更するための歯車がかみ合っている時間帯であるからです。この状態でカレンダーを早送りしようとすると歯車を痛めてしまう恐れがあります。カレンダーは日中に合わせましょう!

閉じる