振動数

振動数

振動数(しんどうすう)Frequency Beat

テンプが1秒間に行う「振れ」の回数。本来「1振動」とは「1往復運動」の事ですが、機械時計の世界では、「1振れ」を「1振動」といいます。1秒間に8回振動するムーヴメントの事を8振動と呼びます。1時間単位60秒×60分=3,600秒で3,600×8=28,800振動と表現する。一般的に8振動以上の振動数の時計をハイビートと呼ぶ、振動数が増えればそれだけ制度を上げることができますが、摩擦抵抗が大きくなり部品の摩耗の問題が出てきます。