新潟の時計・宝石修理工房 > 用語集 > 振り当たり

振り当たり

テンプの振り幅が大きすぎるために、振り石がアンクルの反対側に当たってしまい時計が異常に進んでしまう現象。

机などに置いているときは何も以上はないが、腕に着けていると異常に進む場合は不利当たりの可能性がある。機械のトルクが想定されているよりもスムーズに伝達なっていると起こってしまう。

 

直す方法は複数あり、ツメ石を調整する方法と抵抗の大きい油を注すなどがある。

 

 

閉じる