BROOCHブローチ時計・宝石修理工房 > Chopard ショパール > Chopard(ショパール)インぺリアーレの電池交換

Chopard(ショパール)インぺリアーレの電池交換

修理ブランドChopard ショパール

現代女性を彩る崇高な美の時計
美麗で輝かしいChopard(ショパール)の時計INPERIALE(インペリアーレ)

ショパールの時計と言うとガラス内にキラキラと装飾の動く石が入っているハッピーダイヤモンドやハッピースポーツがぱっと思浮かびますが、
今回電池交換依頼を受けたのは皇帝といく意味を持つインぺリアーレという名前の時計です。

元々は自社製の自動巻きのムーブメントが搭載されて登場し、1994年にはフライングトゥールビヨン搭載モデルを限定販売し注目を集めました。
クォーツ式の時計もリリースされていて今回のインぺリアーレ8541もクォーツのモデルです。

文字盤にはアラベスク模様が刻まれていて壮麗な衣服の刺繍をイメージしていたり、
リューズには工程のみが許されたジェムストーンがあしらわれています。

シルバーケースに3針はシンプルながらも整った形の剣型で3・6・9・12のローマ数字とバーインデックスが時を示します。
最小限の大きさのカレンダーが3時側に表示されていて上質な美のデザインと実用性を備えた時計となっています。


電池交換で分かるしっかり設計
8本のネジでしっかり留まっている設計のインペリアーレ(Chopard)

電池交換の為に背面を見ると8個のネジで裏蓋が留められていて、美の中にも堅牢な設計を見ることが出来ます。
8本のネジを回して裏蓋を開けると内部機械が顔を見せます。

ムーブメントもネジで固定されていて、容易にはずれないようになっています。
電池はSR626SWが入っていて、他の時計でもよく使用されているボタン電池でストックも確保しやすく困ることがなくフレンドリーさを感じます。

電池を入れ替えたら裏蓋とケースの隙間についた汚れを落としてパッキンを交換してもとに戻したら完了です。
ネジ8本が小さくドライバーを滑らせると裏蓋に傷がつくので慎重にならなければいけないのが一番の注意点です。


いつまでも美麗に…メンテナンスがオススメです!

内部からいつまでも美しくショパールの時計INPERIALE(インペリアーレ)のオーバーホールもオススメです
IMPERIALE(インぺリアーレ)は皇帝や女帝を意味する単語のように煌びやかな雰囲気をイメージして制作されました。
究極の女性らしさを追求する姿勢の表れのようで、上級のオシャレを楽しんでほしいとジュエリーと併せて展開されているようです。

ディティールにこだわる為、生産量は決して多くないそうです。これは手に入れた時の喜びにもつながります。
インぺリアーレをお持ちの人は定期的なメンテナンス「オーバーホール」をお勧めいたします。

これだけコンセプトとディティールにこだわった時計を購入したその時、その瞬間のあなたのストーリーがあったのではないでしょうか。
是非その時の思い出を大切にする意味合いも込めてオーバーホールを、そして併せてポリッシュを行い中と外装共に綺麗に磨き上げてみてはいかがでしょうか。

私たちブローチ時計修理工房ならそんなあなたの思いのお手伝いができます。
常にお客様と時計にとってのベストな提案をいたしますので、是非お問合せ下さい。

電池交換(舶来時計)¥2,200(税込)
パッキン交換¥550(税込)

運営会社について

閉じる