BREITLING (ブライトリング)B-1 デジタルアナログ A68362 コマ外し

修理ブランドBREITLING ブライトリング

今回修理をさせていただいたお客様の時計はBreitling(ブライトリング)です。ブライトリングはスイスの高級腕時計ブランドで、高級時計に興味をお持ちの方なら憧れるブランドですよね!

お客様の時計は『BREITLING (ブライトリング)B-1 デジタルアナログ A68362』BREITLING (ブライトリング)B-1は、航空界のプロフェッショナルと共に、約2年の歳月をかけて作り出されたものです。
デジタルアナログという名前の通り、デジタルとアナログのハイブリット!搭載機能がたくさんあり、アラーム、パペチュアルカレンダー、スプリットタイム機能つきクロノグラフ、カウントダウン・タイマー、デユアルタイム表示、協定世界時(UTC)など、プロフェッショナル・ラインの中でも、最も充実した機能を備えているのがB-1デジタルアナログなのです。

ちなみにB-1デジタルアナログに搭載の機能は全てスイス本国で開発されています。モノ作りの国スイス、時計に刻まれた”Swiss made”は高品質の証ですね!

この時計にはパイロットのための機能で夜間飛行の際にパイロットが着用するNVG(ナイト・ビジョン・ゴーグル)に対応した夜間ディスプレー・バックライト機能も装備されています。ブライトリングの格言「時計造りは計器造り」を体現したようなプロフェッショナル使用なのです。

ちなみにブライトリング社は航空業界とのつながりも強いため「世界の航空へのオフィシャルサプライヤー」と呼ばれています。
新潟で時計修理オーバーホール時計電池交換をするならBROOCH時計修理工房ブライトリングB-1 A68362のコマ外し
『BREITLING (ブライトリング)B-1 デジタルアナログ A68362』12時位置と6時位置の文字盤に大きくデジタル表示用の窓スペースを採って在りデジタルの視認性も抜群。

こちらのお客様は以前、他の時計店でコマ外しをお願いした事があるそうです。しかし、そちらのお店では「ネジは外れますが、コマが抜けないのでメーカーに送っての修理になります」との対応だったそうです。

当店に持ち込まれた理由は、他の時計を修理に出した際に専門的な知識で対応してくれた事を思い出して下さったからとの事。とても嬉しいご来店理由をお聞きできました!

早速お持ち込みの『BREITLING (ブライトリング)B-1 デジタルアナログ A68362』を調べてみたところ、ネジは確かに外れましたが、コマとピン部分が錆びているために全く抜けないという状態でした。

無理に押し出す事も出来るのかもしれませんが、ブレスレットベルトの破損につながる可能性も在るため無理は出来ません。さらに注意深く観察してみると、この状態であれば油を塗布するして潤滑油状にしてピンを押し出せばコマを外す事は十分可能な様でした。

お客様へお伝えしたところ、安心していただき、そのままピンとコマ外しをさせていただきました。原因が判らない事や、故障等でも、お持ち込みいただだいて時計専門の技師に見せていただく事で原因がわかり、以外にも簡単に不具合が解消される事が多くあります。

お気に入りの時計は何時までも良い状態でお使いいただきたいものですので、一生懸命お直しさせていただきます。

BROOCH時計修理工房では舶来時計でブライトリングの様な専門的な機械を搭載している場合でも、通常の舶来品腕時計料金で対応可能です。

どこかのお店で修理したが、不具合が解消できなかった時計や、原因がわからないと言われてそのままにしてある思い出の時計、記念にお持ちいただいた時計の修理など、ぜひ一度私たちのお店にお持ちください。私たちBROOCH時計修理工房は思い出を直すプロなのです。

BREITLING (ブライトリング)B-1 デジタルアナログ A68362

コマ足し ¥1,000(税別)