BROOCHブローチ時計・宝石修理工房 > CHANEL シャネル > CHANEL(シャネル) J12 クロノグラフ黒セラミックH0940オーバーホール受付

CHANEL(シャネル) J12 クロノグラフ黒セラミックH0940オーバーホール受付

修理ブランドCHANEL シャネル

ファッションの前線で愛されるシャネル
当初のカラー展開はブラック1色でシャネルらしさを感じる発表だった

シャネルは、1910年にココ・シャネルによって設立されたフランスのハイエンドなファッションハウスである。
同社は、おそらくオートクチュールのデザインとスーツで最もよく知られています。
かつてはカール・ラガーフェルドが社長を務め、時計、宝飾品、香水などの新市場への進出を監督していた。
シャネルは現在もファッション業界の主要企業であり、その製品は世界中のセレブリティやファッショニスタに愛されています。

シャネルの発表と同時に新しいスタンダードになったJ12
シャネルの代表的ウォッチコレクションJ12はセラミックが美しくもアイコニックな腕時計

1987年に最初の時計ラインを発表し、時計業界に参入したシャネル。その時計は、ラグジュアリーでスタイリッシュなデザインで知られています。
「J12」「プルミエール」「ボーイフレンド」など、長年に渡って人気の高い時計コレクションを発表し続けています。
シャネルの時計は、ステータスシンボルとみなされることもあり、ニコール・キッドマン、ケイティ・ホームズ、ブレイク・ライブリーなどのセレブリティが着用している事でも知られています。

シャネルから発売されたJ12は、2000年の発売以来、アバンギャルドなデザインのスタンダードとなり続けているスイス製ウォッチです。
当初男性ように開発されたセラミックを使用されたJ12、ユニークなデザインとシャネルの熟練したクラフツマンシップは、ファッションに精通した人々の必需品となっています。
J12の洗練されたオールブラックの美しさは、夜の外出時のドレスアップにも、オフィスでの1日のカジュアルな装いにも、その存在を主張するのにぴったりです。
スイスメイドの時計は、その精度と耐久性で知られていますが、J12も例外ではありません。
J12は、200mまでの防水機能を備えていて雨の中を散歩するときも、J12が時を刻み続けることに安心感を与えてくれます。

クロノグラフ搭載のJ12
簡素なようで細部まで追及されたデザインは見る者の視線をくぎ付けにしてしまうシャネルJ12

今回ご依頼いただいたシャネルJ12はクロノグラフ搭載モデル、カラーはシャネルを象徴するようなブラックカラーを基調にしたデザイン。
ダイヤル内には3.6.9時にスモールセコンドとクロノグラフの積算計4時5時の間にはデイト表示、表記は白文字とシルバーのカラーでシンプルな色使いながらも魅入ってしまうシャネルらしさのデザイン性になっていると言えそうです。

ケースとブレスレットのメイン素材は2000年の発売当時から受け継がれているセラミックを使用、内部機構はETA社のムーブメント2894-2が採用され腕時計として確かな信頼も備えています。
内部はETA社のムーブメントを搭載し美しく取り入れられた機械が入っている
現在では自社製ムーブメントを開発したシャネルですが、自社ブランド外のムーブメントを取り入れたマニュファクチュールではない時計としては本格時計というよりファッションウォッチとして見られていた時期もあるのかもしれません。

ETA社は時計の機構制作会社の中でも最大手と言えるほど長く確かな歴史を持っていて普及もされているため、メンテナンスや修理を行う際に、パーツの手配が出来ないといったリスクを低く抑えれます。
オーバーホールの際には内部パーツをばらばらにして一つ一つの部品をチェックして破損等無いか確認します。
初期のモデルではETAの機械が積まれているJ12

一番多いのがゼンマイの擦り減りがおきているケースで、これを交換しないとメンテナンス後にすぐにゼンマイ切れを起こし動かなくなってしまうケースが多々ございます。
可能な限りゼンマイの劣化を察知したら交換のご提案をしておりますので、その際には是非交換して長く安心してご使用できるようにしてください。

時計は時代を越えて使用し続けることが出来る素敵な装飾品でもあると言えます。
メンテナンスを定期的に行って末永く、次の世代へと受け継いで長い時を一緒に刻んで下さい。
ブローチ時計修理工房はそのお手伝いが出来ますので、是非一度お問合せ下さい、お待ちしています。

オーバーホール ¥44,000(税込)
閉じる