ROLEX デイト・ジャスト Ref 69173のオーバーホール&ポリッシュ。

修理ブランドROLEX ロレックス

ロレックス デイト・ジャスト(Rolex Date-just Ref69173)

「別に不具合はないが、購入してから一度もメンテナンスしていないのでオーバーホールしてほしい。」と依頼を受けました。嬉しい限りです、最近ホームページを見てご来店くださるお客様が増えてきて何かと忙しく活動させていただいております。

早速チェックしてみると、確かに普通に問題なく動いてはいましたが、オイルが乾燥している所や汚れが出てしまっている所も有り、分解掃除オーバーホールが必要な状態でした。

今回は分かり易い磨きのビフォーアフターを書いてみたいと思います。

ロレックスデイトジャストの分解掃除オーバーホールは新潟市のブローチ時計修理工房

新潟市でロレックスデイトジャストのメンテナンス分解掃除オーバーホーツはブローチ

ロレックスの代表作でもあるデイトジャスト、フーテッドベゼルを装備しています。上写真でベゼル部分がギザギザに見えると思いますが、このベゼルデザインをフーテッドベゼルと呼びます。デイトジャストにはフーテッドベゼルを装備したエレガントテイストとツルっとしたスムースベゼルを装備したプレーンなデザインの2タイプが存在します。

写真のデイトジャストはエレガントデイトジャストという事になります。金の文字盤で豪華です!フーテッドベゼルは磨きなおすことで本当にきれいに仕上がります。

ロレックスのメンテナンス分解掃除は新潟市のブローチ時計修理工房

 

ロレックスの磨き直し新品仕上は新潟市のブローチ時計修理工房

時計のリューズ方向から、ケースからラグに欠けてピカピカに仕上がりました。オイスターケースは鍛造されたステンレスを採用していますので磨き直しで本当にきれいに仕上げなおすことができます。

デイトジャストの磨き直し新品仕上は新潟市のブローチ時計修理工房

デイトジャストの新品仕上磨き直しは新潟市のブローチ時計修理工房

リューズの逆側です。何とも言えない曲線が美しいですよね!

ジュビリーブレスレットの新品仕上磨き直しは新潟市のブローチ時計修理工房

ジュビリーブレスレットの新品仕上磨き直しはブローチ時計修理工房新潟へ

そしてブレスレットはフーテッドベゼルと組み合わせるとエレガントが最高になるジュビリーブレス。ジュビリーブレスレットは5連構造で1つ1つのコマにも汚れがたまってしまいますので、特に細かなメンテナンスクリーニングが欠かせません。お預かりした状態では汚れは無かったのですが、細かな傷がたくさんついており、ジュビリーブレスレットの華やかな感じが少しだけ失われていました。

前述しているようにもう一つのデイトジャストのブレスレットはオイスターブレスと呼ばれる3列のスポーティーでシンプルなもの、今までのロレックスの考え方ではフーテッドベゼル×ジュビリーブレスレット=エレガント、スムーズベゼル×オイスターブレスレット=プレーンという考え方があったようですが、最近はハイブリットなフーテッドベゼル×オイスターブレスレットのモデルも発売されています。(その場合オイスターブレスはケースのカラーリングにあわえて単色だったりコンビだったりします。)

ケースポリッシュは腕時計を新品のような状態に戻す事が出来ます。大切な腕時計ですのでいつまでも美しい状態を保ちながらお使いください。一定のクオリティーを保つことで腕時計のちょっとした変化にも気が付きやすくなりますし、より一層の愛着がわいて大事にでできるのではないでしょうか?

オーバーホール料金        ¥23.000

ケース&ブレス ポリッシュ料金  ¥10.000