BROOCHブローチ時計・宝石修理工房 > OMEGA オメガ > OMEGA-オメガ- Speedmaster ケース&ブレスレットポリッシュのご依頼です。

OMEGA-オメガ- Speedmaster ケース&ブレスレットポリッシュのご依頼です。

修理ブランドOMEGA オメガ

オメガ時計修理スピードマスター

今回はOMEGA Speedmaster ケース&ブレスレットポリッシュのご依頼です。
依頼内容は、「ベゼルをぶつけてしまってへこんでしまい、直してほしい」との内容でした。
どこまで元通りにできるか、腕の見せ所です。
それではまず、ベゼルとケースに分解します。

オメガ時計修理ベゼルのキズ磨き直し新品仕上

結構へこんでますね、ベゼルやケースの大きな傷はそのままほおっておくと、洋服に引っかて袖口を痛めてしまったりすることが有りますので、そのままにしておかない方が良いと思います。
なかなか深い傷の修理に時計修理職人の腕がなります。

オメガ時計修理ベゼル磨き直し新品仕上

元々ピカピカだったケースも長年の使用で付いた小傷によって全体的にやや曇った印象になっています。写真の部分も鏡面部分の輝きが弱い印象です。基本的にはバフモーターを使って専門職人が手作業で丁寧に磨き直して行きます。

時計のブレスレットやケースは丁寧に手作業で磨き直し
磨きの作業では、時計のケースは直線が少なく、ブレスレットに比べると複雑な形状をしているので、細かい部分などはハンドリューターと言うより小さな磨き上げ機を使って仕上げていきます。ズレたり凹凸が出来たりすると綺麗な仕上がりとは言えなくなるので、集中力を高めて作業します。

まずは、硬めのフェルトバフで全体のキズを取り除きます。この時の傷の取り具合がこの後に繋がっていくので大事な一段階目です。
あまり深い傷を追ってしまうと、形状自体が変わってしまう恐れがあるのでバランスも見ながら慎重に研磨していきます。
二段階目は、少し硬さを落とし、柔らかめのフェルトバフで磨いていきます。

この段階である程度の光沢を出します。この時、表面に凸凹が出ないよう注意しながら研磨していきます。
最後に、布バフで鏡面に仕上げます。バフの回転を上げ一気に仕上げます。

オメガ時計修理磨き直し新品仕上でべセルも美しく復活

ベゼルのへこみ箇所、ケースの鏡面&サテン仕上げも綺麗に仕上がったのではないでしょうか。続いてブレスレットを磨いていきます。

オメガ時計修理ブレスレットを磨き直して新品仕上

↑Before こちらのブレスレットは、真ん中脇の細い部分は鏡面仕上げ、他の部分はサテン仕上げにしていきます。
こちらもまずは、硬めのフェルトバフで傷を取っていくのですが、今回は傷が多いので変形に気を付けながら研磨していきます。

サテン仕上げはバフモーターの一番右にあるスポンジバフという筋の付くバフを使用します。斜めに筋が入らないように気を付けながらサテン加工を施していきます。この作業で鏡面仕上げとの綺麗なコントラストが決まるので重要な作業になります。
仕上がりがこちらです。

オメガ時計修理ブレスレットを磨き直して新品仕上

↑After真っ直ぐに筋も入り、鏡面仕上げとサテン仕上げの綺麗なコントラストが出たのではないでしょうか。
それぞれのパーツが綺麗に仕上がっても完成させたときのバランスが悪くては作業完了とは言えず、ケースのサテン加工の濃さとブレスレットのサテン加工の濃さがアンバランスだと統一感が出ません。もちろん鏡面の仕上がりもですが、全てのパーツを組み合わせ一体化した時の美しさを頭に置き、ポリッシュの作業を行います。

オメガ時計修理ブレスレットを磨き直して新品仕上

~時計に対する思い~

大切な人から頂いた時計、思い入れのある時計、それぞれ理由があると思いますが、その時計が壊れてしまったら悲しくなりませんか?
壊れたら買い換えたらいい。そう思う方も中にはいらっしゃるかもしれません、ですが壊れないように定期的にメンテナンスすれば一生ものです!もし壊れてしまっても直せます!
お使いの時計に不具合等ありましたら是非一度ご相談だけでもブローチ時計修理工房へお持ちください。

 

BROOCH時計修理工房 紫竹山店 新潟県新潟市中央区紫竹山3丁目8-33 TEL 025-246-0007

BROOCH時計修理工房 万代シティ店 新潟県新潟市中央区万代1丁目6−1 シティバスセンタービル 2F TEL 025-246-0007

ケース&ブレスレットポリッシュ料金¥12,100(税込)

運営会社について

閉じる