GC ケース&ブレスポリッシュ 電池交換のご依頼です。

修理ブランドその他ブランド

今回はGC WATCHのポリッシュ&電池交換のご依頼です。

GCとは、GUESS COLLECTIONの略語で、1997年プレミアムラインとして誕生しました。スイスの高品質な素材とフレンチスタイルが融合したユニークなブランドです。

すべてのGCウォッチは、316L SS、マザーオブパール(白蝶貝)、ハイテクセラミック、サファイアもしくはミネラルクリスタルなど、選び抜かれた素材と最上級の仕上げで製造されていて、いずれのモデルも「GC」ロゴのリューズと、品番が刻印されたケースバックがついています。防水を最適にするため、多くのモデルがねじ込み式リューズを特徴としています。

GC  GUESS COLLECTION 電池交換、ケース&ブレスポリッシュ、オーバーホール、分解掃除は新潟市 万代バスセンター2Fブローチ時計修理工房におまかせください!

こちらの時計を綺麗に磨いていきたいと思います。

基本的にはバフモーター

という機械を使い、磨いていくのですが、時計のケースは直線が少なく、ブレスレットに比べると複雑な形状をしているので、細かい部分などは手作業で仕上げたりします。今回のケースは直線的はデザインなので比較的磨き易そうですが、ズレたり凹凸が出来たりすると綺麗な仕上がりとは言えなくなるので、集中力を高めて作業します。

まずは、ケースですが、ベゼルとケースを外し磨きやすい状態にします。こちらの時計は外せるのでいいですが、ベゼルの外せないタイプの時計もあるのでよく調べてから作業します。

GC  GUESS COLLECTION 電池交換、ケース&ブレスポリッシュ、オーバーホール、分解掃除は新潟市 万代バスセンター2Fブローチ時計修理工房におまかせください!

写真では一見綺麗に見えますが、細かい傷が付き使用感があるので、やはりポリッシュは必須といったところでしょうか。

今回はハイテクセラミックのブラックですが万が一、色が剥がれてしまっては大変なので、慎重に光らします。その際、表面のサテン加工部分も磨かれないように細心に注意を払って加工します。

出来上がりはこちら、

GC  GUESS COLLECTION 電池交換、ケース&ブレスポリッシュ、オーバーホール、分解掃除は新潟市 万代バスセンター2Fブローチ時計修理工房におまかせください!

ケースも光り輝き、角も落とさず上手に仕上がったのではないのでしょうか。ベゼル部分も黒色を落とすことなく、脇の鏡面加工と表面のサテン加工の綺麗なコントラストが蘇りました。

お次は、

GC  GUESS COLLECTION 電池交換、ケース&ブレスポリッシュ、オーバーホール、分解掃除は新潟市 万代バスセンター2Fブローチ時計修理工房におまかせください!

ブレスレットのポリッシュに移ります。

アルファベットのHを並べたようなコマの部分は鏡面加工で、それを繋ぐ部分がサテン加工になっています。

鏡面の部分に傷が付かないように磨くのはなかなか大変そうですが、マスキングの鬼と化して磨き上げたいと思います。

途中経過は割愛させて頂き(鬼化の為)出来上がりがこちらです。

GC  GUESS COLLECTION 電池交換、ケース&ブレスポリッシュ、オーバーホール、分解掃除は新潟市 万代バスセンター2Fブローチ時計修理工房におまかせください!

磨き前と比べるとかなり綺麗に仕上がったのではないでしょうか。

鏡面部分は撮影者が写る程に仕上がりました。

最後に電池交換をして作業は終了ですが、電池交換でも気は抜けません!

漏液はしていないか、油は切れていないかなど、しっかりチェックして作業終了となります。

GCWATCH ポリッシュ 電池交換 クロノグラフ