HAMILTON-ハミルトン- ジャズマスター H32596131 オーバーホール 部品交換 時計修理

修理ブランドHamilton ハミルトン

HAMILTON-ハミルトン- ジャズマスター H32596131 オーバーホール 部品交換 時計修理

今回ご依頼をいただいたこちらのハミルトンですが、約2メートルの高さから落としてしまった。とのことでお持ちいただきました。
拝見したところ、6時側にある12時間積算計が芯棒ごと折れて取れてしまっていました。ですので今回はオーバーホールに加えて部品の交換もおこなっていきます。

~12時間積算計とは?~

今じゃクロノグラフによく見られる12時間積算計ですが、誕生したのは1930年代とされます。なぜ故こんなに長く計測が出来る機能が生まれたのか、その理由の一つとして航空機の進歩と言われています。この時代には長距離を飛べる新型機が多く開発され、今までのような30分や45分積算計では、飛行時間を計測しきれなくなったのが理由とされています。

ハミルトン オーバーホール 時計修理は新潟市ブローチ時計修理工房におまかせください。

こちらが折れてしまった12時間積算計の車になります。この部品は文字盤の下に配置されていて、折れてしまっている細い部分に積算計の針が付くようになっています。落としてしまった時に折れてしまったということですごい衝撃が加わったと考えられます。
この様な場合、他の箇所に異常が見られなくても時計内部までは分解してみないとわかりません。今回はオーバーホールのご依頼でお預かりいたしましたが、大正解だと思います。

ハミルトン オーバーホール 時計修理は新潟市ブローチ時計修理工房におまかせください。

針が折れてしまった以外に文字盤のズレも確認できました。写真で見るとわかる通りセンターである各芯棒に対して全体的に文字盤が右にズレてしまっています。
文字盤には足が2本あり、ムーブメントにもその足が入るような穴が2箇所あります。落下した衝撃で文字盤の足が曲がってしまったと考えられます。オーバーホールの際にこちらの修正もおこなっていきます。

~なぜオーバーホールをしないといけないのか~

本来時計とは時間を把握するためのものです。定期的なオーバーホールをしていないと正確に時間を刻むことが出来ず、時間を把握するという事が出来なくなります。
正確に時間を刻めなくなる原因は、内部の潤滑油が乾いてしまって動きを悪くしてしまう。また、動きが悪くなってしまい歯車にかかる負担が大きくなり摩耗、破損などしてしまうことです。
こうなるとオーバーホールだけでは済まず、パーツ交換も必要になります。もちろん修理費用が高くなってしまうのは言うまでもないですね。
※これは機械式だけではなくクオーツ式も同じです。

それではオーバーホール(分解掃除)とは何か分からない方も多いと思いますので、分かりやすく手順などを説明します。

  1. まずは名前の通り分解していきます。でーすーがー、ただ単に分解していくわけではありません!
    時計のパーツは全部で100以上もあります。どれか一つでもカケ、破損などがあれば動かなくなってしまうほど時計は精密と言えます。
    そのようなことがないよう分解しながらパーツひとつひとつを高倍率のキズミでチェックします。
  2. 続いて洗浄を行います。古い潤滑油、汚れ、パーツ同士が擦れて出た鉄粉などを専用の洗浄機にて洗浄します。
  3. 注油しながら組み立てます。この際もただ組み立てるのではなく、パーツ同士が擦れるところや歯車のホゾ、穴石、ツメ石などにその場所に適した油を注してあげながら組みます。
    組む時も一気に組み上げるのではなくて、輪列→測定機、自動巻き機構→測定機、文字盤側→測定機のように都度測定機にかけて異常がないか見ます。異常が見られた場合、その時組んだ箇所に問題があるとすぐわかるので大事なひと手間になります。
  4. ケース、ブレスも超音波洗浄機にて洗浄し、乾燥させたらケーシングをして最後に測定機で精度をチェックしたら終わりになります。

ハミルトン オーバーホール 時計修理は新潟市ブローチ時計修理工房におまかせください。

~ブローチ時計修理工房で行える修理・作業!~

 ブローチ時計修理工房ではオーバーホール(分解掃除)、ポリッシュ加工(外装磨き)だけではなく、電池交換・コマ調整・バネ交換・バンド交換などの作業や、
折れ込んでしまったネジやピンの除去、湿気や水滴が入ってしまった時計の乾燥などありとあらゆる修理・作業を承っております。

大切な人から頂いた時計、思い入れのある時計、それぞれ理由があると思いますが、その時計が壊れてしまったら悲しくなりませんか?
壊れたら買い換えたらいい。そう思う方も中にはいらっしゃるかもしれません、ですが壊れないように定期的にメンテナンスすれば一生ものです!もし壊れてしまっても直せます!
お使いの時計に不具合等ありましたら是非一度ご相談だけでもブローチ時計修理工房へお持ちください。

 

BROOCH時計修理工房 紫竹山店 新潟県新潟市中央区紫竹山3丁目8-33 TEL 025-246-0007

BROOCH時計修理工房 万代シティ店 新潟県新潟市中央区万代1丁目6−1 シティバスセンタービル 2F TEL 025-246-0007

オーバーホール ¥38,500(税込)